スポンサーリンク

2017年2月28日火曜日

人間の着てる服とか風にはためく旗とかにも動画を投影できるプロジェクトマッピング技術を東大の研究室が開発成功+α


 よれよれしたシャツの表面でも、プリントされているかの如く。
 青木無常でございますよ。

投影(素材使用)


 さて、別にいつものことだろうということもありまして(^_^;)、先日は特に説明もなくいきなり「プロジェクションマッピング」という技術についてのご報告をいたしましたが。

 ぢつは本日の話題にからんで「プロジェクションマッピング」って何? という疑問を私自身が抱いて調べたので、その前フリの意味も含めてひとつの記事としてデッチあげた次第だったのでございますよ。

 で、本日の本題。

 服の模様として、動画みたいなものがちらちら動いてたり、あるいは気分次第で同じ服の表面の模様を入れ替えたりしたいと思ったことってありません?

 …あんまりこんなこと考えるひと、いないかな…(^_^;)

 まあいるいないは別として(`▽´)、プロジェクションマッピングの技術を使ってそれを実現してしまった例があるのでございますよ。

2017年2月27日月曜日

建物などの立体物に映像を投影する技術「プロジェクションマッピング」の動画


 派手な屋外イベントとかに最適。
 青木無常でございます。

マッピング(素材使用)


 パワーポイントなどで映像的に「プレゼン」するのも企業などではかなり一般的になっているのではないかと思いますが、その際に必須の機器がプロジェクター。

 ホワイトボードとかスクリーンなどに、PC上の
画像やパワーポイントの映像を投影するための、まあ古い人間にもわかりやすく言い換えれば「映写機」のことといってしまえばよろしいでしょうかね。

 当ブログでも、スマホケースがそのままプロジェクターとして使えるおもしろ便利グッズをついさきごろご紹介いたしました。

 ただ、平面ではなくデコボコした面に普通の画像や映像をプロジェクターで投影しても、単なる歪んだ不鮮明で見にくいシロモノにしかならない。

 そういうデコボコとか斜めになった面などを補正して、たとえばビルなど、おうとつのある壁面にひとつの作品として映像を投影できるようにする技術が「プロジェクションマッピング」。

 …という、説明をするのにすでにかなりの苦労を強いられておりますが(^_^;)、実際の映像をみればすぐにおわかりいただけます。こんな感じ。↓

2017年2月26日日曜日

バカ発明見本市。自動牛乳注ぎ機、自動口紅塗り機、自動野菜カット機、自動拍手機、etc、etc…


 ご本人も、ヘン、です。とっても。
 青木無常でごじゃりまするん。

メイクの時間(素材使用)


 さて、昨日もご紹介いたしましたシモーネ・ギールツ(Simone Giertz)さん。

 セットしておいた時間になると回転するマネキンの手みたいなものが無限ビンタをかまし始めるという、あまりにもバカげた(かつ、危険な)機構の目覚まし時計を発明するという。(`▽´)

 珍妙にして人を食ったバカバカしさ全開のロボット発明家なんですが。

 ほかにどんな発明をしているかというと、ちょうど見本市のような自己紹介動画(たぶん)がございますので、ぜひにもご覧いただかなければ、と思ひまして。

2017年2月25日土曜日

バカの発明(`▽´)過激で危険すぎる目覚ましシステムを開発したアメリカのロボット発明家の発明は雑すぎてお笑い


 ま、バカなのは確信犯です。たぶん。(`▽´)
 青木無常でおます~。

愚者(素材使用)


 シモーネ・ギールツさん、とおっしゃるのだそうですよ。

 その「バカな発明」を発明なさったロボット発明家のかたは。

 どれくらいバカかというと、マネしたらもしかしたらケガ程度じゃすまないカモよ、というくらいのバカ。

 だから絶対にマネしないでね。(^_^)

 …まあ、マネするバカはそんなにはいないと思うけど…いや、どうかな…甘いかな…(`▽´)



 で、どんな発明か? ってえと、いろいろなロボットをを発明なさってますが。

 たとえば。

 目覚まし時計。停止させるまで寝ている頭上から回転するゴム製の手のひらで無限に平手打ちをかます機構の。(`▽´)

2017年2月24日金曜日

溶岩を踏むとどうなるのかを実施してみた興味深すぎるYouTube動画


 溶岩を踏むと、どうなると思います…?
 青木無常でござんす。

溶岩(素材)


 本日は本題の前に、緊急速報。明日(2/25)から神戸で「ROBO-ONE(ロボワン)」という"二足歩行ロボット(小さいヤツ)同士の格闘技大会"が開催されるらしいっス。

 公式ページ見ても整備されてないページとかたくさんあって、なんかいまいち正体つかめない部分多いんだけど、ま、そのうち機会作ってこちらでもご紹介するつもりでおりますので、とり急ぎご報告まで。

 バンドー神戸青少年科学館というところで、各日10:00だか10:30だかから(媒体によって開始時間の記載がちがってんだよな)開始、観戦は無料(ただし展示室への入館料は必要)とのことなので、お近くにお住まいでしたらいかが?

 以上、緊急報告。以下本文。↓ (^_^)



 イメージでいくと、溶岩を足で踏んだりしたらドロっとしたものがぐちゃっとつぶれつつびちゃっと跳ねたり広がったりして靴とかヘタすると足までドロドロにトロけてめちゃっと落ちてしまいそうな…

 …そんな感じに想像してしまったんですが。

 実際は、そんな想像とは似ても似つかぬ状態になるんです。すなわち…

2017年2月23日木曜日

食べただけで死ぬことはないけど死ぬほどの激痛に襲われチン×ン腐って落ちちゃう猛毒拷問キノコ「ドクササコ」


 恐怖! 以外の言葉が思い浮かばない…
 青木無常でございますよ…

魔物…?(素材使用)


 当ブログでも紹介したことのある【ググっても出ない毒薬の手帳】を「TOCANA」で連載なさっているサイエンスライターの「くられ」さんが、またまたヲソロしすぎる猛毒に関する情報を公開してくれました。

 本気で怖い!

 特に、チ×チン生得しているわしら男性諸氏には、生理的に受けつけられないほどの恐怖が、そこに!

 すなわち「激痛毒性」!

 文字どおり、爪を剥がされるような激痛が起こり…しかも! その激痛がチン×ンにまで発生するようになってしまう上に最後には患部の壊死…つまり! チ××ンが腐り落ちてなくなってしまう可能性すらある!

 …という…(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブルガクガクブルブル

2017年2月22日水曜日

自転車とバイクの中間の乗り物「バイクル」は、もしかしたらかなり使い勝手がいいシロモノかも…


 法律的には、バイクです。
 青木無常でありまする。

自転車+バイク(素材使用)


 法律上はバイクなんで原付免許とヘルメットが必要です。

 ナンバーと保険は自力で取得する必要があるかどうかは記事中には記載がありませんでした。

 電動バイクではありますが、折り畳み式ではございません。

 ただ、この大きさなら、もしかしたらワゴンタイプの軽自動車くらいになら載せられるんじゃないかな…

 …という憶測のもと、以前お話した旅のお供にぴったりなのではないかと思いまして。

2017年2月21日火曜日

手荷物バッグに(むりやりどうにか?)収納可能な折り畳み式自転車「Kwiggle」は飛行機にも持ち込み可能カモ


 ま、レンタサイクルあるんならそのほうが便利。
 青木無常でございます。

収納(素材使用)


 飛行機に持ち込めるというのはある程度アドバンテージなきにしもあらず、といえなくもないカモしれません…とかいう、どうしてもいつも以上に微妙ないいかたしかできませんが…(`▽´)

 ま、世界最小といってよさそうではあるみたいです。

 私が見かけたニュース記事は2013年の時点のものだったのですが、今回ひっぱりだしてきて現状を確認すべくググってみたところ、製品化目前あたりまではこぎつけている模様。

2017年2月20日月曜日

日本で使えるかどうかはまだ未知数な折り畳み式電動バイク「Xcape」


 使い勝手ももちろん未知数。
 青木無常でありますよ。

重荷(素材使用)


 さて、以前日本の公道でも手続きすれば走れるらしい折り畳み式電動バイク「UPQ BIKE me01」というものをご紹介しましたが、本日のはそれにかなり似ていながら市販化以前のシロモノ。

「Xcape」という名前のとおりの「X」字型の車体も印象的な製品で、去年の年末の時点では

市販化に向けクラウドファンディングサイトIndiegogoで出資者募集のキャンペーンを実施中
だったのですが。

 いずれ日本でも買えるようになりそげなサイトも発見いたしました。

2017年2月19日日曜日

ご案内・十二使徒が現れるからくり仕掛けの美麗な「プラハの天文時計」


 あこがれますね。
 青木無常でありますね。

美麗(素材)


 本日も「ご近所散歩」の新しい記事のご案内であります。

 プラハの旧市街広場、教会の西側にあるゴシック様式の旧市庁舎。

 そこに掲げられている天文時計なるものが、とっても美麗で華麗でゴシックな感じでものすご~くステキなんですよ。

 しかもこの時計…

 …ということでつづきはこちらでどうぞ。_(_ _)_






【無常式】ご近所散歩


2017年2月18日土曜日

スーパーの精肉コーナーとかで流されているジンギスカンのご当地ソングが脳内ヘビロテすぎてもはや中毒


 また新たな耳の蟲が…! (`▽´)
 青木無常でございますよー。

マトン(素材)


 サビの部分のジンジンジンジンジンジンジンジン繰り返されるフレーズももちろんですが、歌詞のどの部分をとってもノリノリしてるし印象的だし聴いてて楽しくて耳から離れなくなる。

 まさしく、中毒必至! (`▽´)

 北海道のスーパーで流れてたりするんだそうですけど、北海道のご当地ソングとしても有名らしく、マキシシングルとして発売されたのはなんと10年以上前。

 ヒップホップシンガーの仁井山征弘さんというかたがお作りになった楽曲だそうで。

 曲名は、ズバリ『ジンギスカン』。(`▽´)

 ツイッターで拡散されていま話題になってるんですって。

2017年2月17日金曜日

ご案内・吉祥寺の自転車駐輪場の屋上から夕陽を撮影したら富士山が映っていた


 最初気づいてませんでした。
 青木無常でございますよ。

街なみ


 ということで、本日は「ご近所散歩」の新しい記事のご案内なのでありますよ。

 夕陽の時間帯に自転車駐輪場の屋上に昇ったらきれいな景色が広がっていました。

 スマホで動画撮ってみたら、あ、富士山あるわ、と途中で…

 …ということでつづきはこちらでどうぞ。_(_ _)_






【無常式】ご近所散歩


2017年2月16日木曜日

スマホケースがそのままプロジェクターになる超お手軽でコンパクトで便利なiPhoneケース


 しかも三脚にも対応。
 青木無常でありますよう。

投影(素材使用)


 別にプロジェクター使って講演とかプレゼントかそゆことする予定があるわけじゃないんですが。(^_^;)

 聴衆としてそういう状況に遭遇するたび、配線とかめんどうそうだな、とか、けっこう巨大だなとか思わないでもなかったので、こりゃ便利そう、などと思ったりいたしまして。

 iPhoneをケースに装着するだけで、iPhone画面をそのまま壁とか天井にでも投影することができるという、超お手軽コンパクトで軽量なiPhoneケース型プロジェクターというかそういうシロモノが販売されておるのですよ。

2017年2月15日水曜日

シュミット指数レベル4! 刺されるとスズメバチより数段痛い「弾丸アリ」に自ら好んで刺される男


 いや、わからない。断じて!
 青木無常でございますよう。

顎(素材使用)


 ニュース記事の冒頭の文章。

そこに山があるから登るんですね、わかります。

 いや。わからない。断じて! わからない! …てか、バカじゃねえの!?

 ここで紹介されている男は、単なるバカではない。

 すさまじすぎるバカである!

 なぜか? 簡単。

 刺されたら痛い昆虫や動物に、みずから好んで刺されまくりその動画を大量にYouTubeにアップしているからだ。反論ある? (`▽´)

2017年2月14日火曜日

獣の干し首や頭蓋骨がところ狭しとならぶアフリカの呪術市場で実際に売られているらしい魔術グッズ


 人間の干し首とかも混じってんじゃね…?
 青木無常でありますわえ。

売り物(素材)


 トーゴ共和国というアフリカの国で、呪術市場が開かれているそうですよ。

 なんでも

ブードゥー教の占い、魔術、儀式などに使うグッズがなんでも揃う市場として有名
なんだとか。

 実際、その光景たるや壮絶なんて言葉ではなまやさしいくらい…? (`▽´)

2017年2月13日月曜日

ホントに廃墟!? 打ち捨てられて十数年の脳外科病院の内部がふつうに営業しているようにすら見えてしまう件


 ちょっと手をかければすぐにでも営業すらできそうな…
 青木無常でありますな…。

あの世の…(素材使用)


 ネタ元は「TOCANA」なんですが、単なる廃墟報告で心霊とかオカルト方向に無理やり結びつけているわけでもなし、別に「いつもの」ような「んなバカな(^_^;)」的要素は特にない。

 群馬県に個人病院の廃墟があると記者がきき及び、探検に訪れたところ…

 …というような内容であります。

 …のですが…不審な点は、まったく別の角度に存在する。さすが「TOCANA」! …なのかどうかは、微妙なんですけど…

2017年2月12日日曜日

ピカソ風に変換された「2001年宇宙の旅」の映像、わけわからなくなるかと思いきや意外にマッチ


 宇宙シーンとかはイメージ別物ですがね。
 青木無常でございますん。

アート(素材使用)


 以前写真や画像をアーティスティックな感じにフィルタリングしてくれるスマホアプリ「Prisma」を紹介したり、実際それで自分が撮ってきた写真を加工して遊んでみたりしたことがありましたが。

 なんかそれの高級版みたいな感じのアルゴリズムを駆使して、エンジニアにして写真家のBhautik Joshiさんというかたが。

 あのキューブリックの大作にして不朽の名作である「2001年宇宙の旅」を、ピカソ風に変換してしまったとのことなのでございますん。

 想像、つく? (`▽´)

2017年2月11日土曜日

ライオンvsキリン! 勝つのはどっちか!?


 ま、きわめて例外的な話なんでしょうけど。
 青木無常でござんす。

麒麟vs獅子(素材使用)


 ライオンとキリンが勝負したら、勝つのはどっちだと思います?

 おそらくライオンときいてたてがみも立派なオスのライオンをご想像なさっているでしょうけど、メスってことで。残念? そうでもない? (`▽´)



 うん。

 もちろんこんな質問をするからには、キリンが勝つケースを発見したからなのでありますよ。あ、答えになっちってる。(`▽´)

 ウソ? んなわきゃない。そりゃ信じられないでしょうけど。

 動画もあるんですよ。BBCのツイッターですが。もちろん見たいですよね? ( ̄ー ̄)

2017年2月10日金曜日

折り畳み式電動バイク「UPQ BIKE me01」の実力や如何に?


 玩具と考えるかバイクと考えるか、かな。
 青木無常でございますよう。

免許必須?(素材使用)


 UPQというのはライフスタイル家電・家具ブランド等を販売しているところのようです。

 そのUPQから出ている、折り畳み式電動バイク「UPQ BIKE me01」というものに関するニュースを昨年のGIZMODOの記事で発見して、気になっていたんですよ。

 ただ発見したのは発売前だったし、こういうのって実際どうなのかってかなり微妙なイメージもあったので温めていたのですが。

 けっこう正体がわかってきたので、放出してみます。

2017年2月9日木曜日

なぜ? グーグルマップに黒く塗りつぶされて秘匿されているとしか思えない箇所が存在する


 注目してくれとでもいっているかのよう。
 青木無常でございますよ。

山頂(素材使用)


 秘匿したいのであれば、フォトショなりその手の画像処理ソフトでもうちと巧妙にできるものでありましょう。

 それなのになぜか。

 真っ黒に塗りつぶされている箇所が…グーグルマップには存在するそうなのでございますよ。

 なぜわざわざ人目につくような処理のしかたを…?

2017年2月8日水曜日

中国に出現した巨大ネズミは体長なんと1m! 実験に失敗して誕生したミュータントネズミが逃走したのではとの噂も


 さすが中国ですな。スケールでかい。
 青木無常でありますよう。

一メートル(素材)


 出現したのは中国にあるとある医科大学のキャンパス。

 場所が場所だけに、何かの怪しげな実験の失敗作ではないのかという噂も持ち上がりネットは騒然としたのだとか。

 ま、体長1メートルっつっても、こちらの場合は「しっぽも含め」た大きさなんだそうですが。

 一時期は屋根から渡り廊下までキャンパスをわがもの顔で縦横無尽に駆けずりまわっていたそうで、まあそんな巨大な異生物が白昼堂々そこらをうろついてたりしたらたしかに怖いです。

2017年2月7日火曜日

巨大ネズミがキッチン占拠。ネコにすら攻撃を加えるふてぶてしさで人間は恐怖に震えるばかり


 もう人間なんざ敵じゃあない。
 青木無常でございますよう。

攻撃開始(素材使用)


 さて昨日はネズミのサイズがネコより巨大になりつつある、というお話をご紹介いたしましたが。

 サイズが大きくなれば、自分より小さいかつての天敵でも恐れなくなる、という報告もございますのです。

 スウェーデンの首都ストックホルムで、ネズミが文字通りキッチン占拠してご婦人を締め出し、出張から呼び戻されて帰宅した夫も手すら出すことができずに業者頼み。

 ま、どうにかこうにかであれ、業者が対処できただけマシなのカモ…?

2017年2月6日月曜日

ネズミの巨大化進行中。現在の標準はネコより巨大?


 もちろんネコより強い?
 青木無常でありますよう。

巨(素材使用)


 私は警備員をやっておりますので、深夜の繁華街の飲食店などの周辺を巨大なネズミがうろついている姿も何度か目撃したことがあります。

 ヤツらは物理的にも巨大だし、一匹一匹が非常に肥満しております。

 肥満しているのに動きはネズミそのものの俊敏さ。始末に負えません。

 文明社会というのは、ネズミには非常に生きやすい世界なのかもしれません。

 近年巨大化の傾向は世界的に見られるらしく、かの紳士の国イギリスにおいても、巨大化ネズミが短期間で激増しているとの報告もあるそうでして…。

2017年2月5日日曜日

深海生物トップ10の動画


 興味尽きまじ。情報もまた。
 青木無常でございますよう。

海怪(素材)


 昨日ご紹介した「地獄の漁師」(^_^;)Roman Fedortsovさんのツイッターでリツイートされてた動画でございます。

 まあ、そのとおり。ついでだよ。(`▽´)

2017年2月4日土曜日

地球の生物ではないとかゆわれたら信じてしまいそうなくらいブキミな深海生物をツイートしまくっているロシアの漁師


 よくもまあ、こんなに次から次へと。(`▽´)
 青木無常でありますよ。

海神(素材使用)


 有名なんだそうですよ。この人。

 あまりにすさまじい、ブキミな深海生物の数々の写真を、ツイートしまくっていることで。

 ロシアの遠洋漁業の漁師さんだそうです。

 仕事柄…というよりは、もう、趣味なんだとしか思えないくらいに、あまりにもステキすぎて背筋も凍る面々が、あとからあとから…

 一枚くらい、地球外生物混じってんじゃねえのかな…(`▽´)

2017年2月3日金曜日

悲惨…放置された乳児がネズミに食い散らかされる南アの日常


 悲惨と書いて生きると読む。あるいは生まれる、と。
 青木無常です。

惨(素材使用)


 タイトルだけで手遅れ、と謗られても返す言葉もございませんが、一応お断りしておきます。この先閲覧注意。

 読んだら「人間」というものがいかにどうしようもない生き物であるかが否応もなしに開示されますので。事実として。



 生命というものの業、とか、もうそういう抽象的ないいかたでしか評しようもないです。

 南アフリカでネズミが生後3か月の赤ちゃんを喰い殺す…というよりは、喰い散らかす、と表現したほうがよさげな悲惨きわまる事件が発生したのだそうです。

 母親はシングルで、事件当時は留守にしていたとのこと。

 貧困によりやむを得ず赤ちゃんをおいたまま仕事に…とか、そういう話ですらない。らしい。

2017年2月2日木曜日

急転直下! 高さ200mの断崖ダム壁を左手に手すりの「上」をMTBで「平均台走行」するスリル高所ジャンキーの自殺同然愚行動画


 どんだけバカにしてもし足りませぬ。
 青木無常でございますんぬ。ぬ。

急転直下(素材使用)


 手すりってのは、通常落下の危険を回避するために設置されているものと定義してよろしいでしょうから、その存在自体が危険と直結しております。

 だからおそらくどんな場所に設置されている手すりであれ、その上に乗るという行為自体が愚行以外のなにものでもない。

 平均台よろしくその上を渡る行為ももちろん同様。

 ただまあ…平均台みたいな、実質危険とはほど遠い高さのものであっても、平常心をたやすく奪う構造であるのか渡るにはなかなか勇気がいるもの…平常心であれば踏み外す道理も考える必要はないくらいではありますので。

 平常心さえ保てるのであれば。

 …たとえその手すりが、高さ200mの断崖絶壁ともいうべきダムの頂上に設置されたものであろうと、たしかに実質的には安全なマットの敷かれた平均台と同じと、いえなくも…

 …ないわけねえよな! (`▽´) あ、一応閲覧注意な。高いよ? 相当。

2017年2月1日水曜日

アメリカで二歳児が謎の病変 ネズミやヘビの死骸が散乱する異常な環境の部屋で脳内出血 母親は虐待他の容疑で逮捕


 わが子どころか人間だとすら…
 青木無常であります。

憎(素材使用)


 思考形態がさっぱり、類推ですらできそうにないほど理解不能な奇怪きわまる事件であります。

 2歳児が脳内出血を起こして意識不明の重体で病院に運びこまれた。

 …動物の死骸が、無数に転がっているという、あまりにも異常きわまる部屋から。



 近隣住民も震撼している、とあるのでその実態はそれまでつまびらかではなかったということなのだろうか。

 育児放棄と幼児虐待の疑いで逮捕された25歳の母親は、虐待を認めているらしいのだが…