スポンサーリンク

2017年2月22日水曜日

自転車とバイクの中間の乗り物「バイクル」は、もしかしたらかなり使い勝手がいいシロモノかも…


 法律的には、バイクです。
 青木無常でありまする。

自転車+バイク(素材使用)


 法律上はバイクなんで原付免許とヘルメットが必要です。

 ナンバーと保険は自力で取得する必要があるかどうかは記事中には記載がありませんでした。

 電動バイクではありますが、折り畳み式ではございません。

 ただ、この大きさなら、もしかしたらワゴンタイプの軽自動車くらいになら載せられるんじゃないかな…

 …という憶測のもと、以前お話した旅のお供にぴったりなのではないかと思いまして。

2017年2月21日火曜日

手荷物バッグに(むりやりどうにか?)収納可能な折り畳み式自転車「Kwiggle」は飛行機にも持ち込み可能カモ


 ま、レンタサイクルあるんならそのほうが便利。
 青木無常でございます。

収納(素材使用)


 飛行機に持ち込めるというのはある程度アドバンテージなきにしもあらず、といえなくもないカモしれません…とかいう、どうしてもいつも以上に微妙ないいかたしかできませんが…(`▽´)

 ま、世界最小といってよさそうではあるみたいです。

 私が見かけたニュース記事は2013年の時点のものだったのですが、今回ひっぱりだしてきて現状を確認すべくググってみたところ、製品化目前あたりまではこぎつけている模様。

2017年2月20日月曜日

日本で使えるかどうかはまだ未知数な折り畳み式電動バイク「Xcape」


 使い勝手ももちろん未知数。
 青木無常でありますよ。

重荷(素材使用)


 さて、以前日本の公道でも手続きすれば走れるらしい折り畳み式電動バイク「UPQ BIKE me01」というものをご紹介しましたが、本日のはそれにかなり似ていながら市販化以前のシロモノ。

「Xcape」という名前のとおりの「X」字型の車体も印象的な製品で、去年の年末の時点では

市販化に向けクラウドファンディングサイトIndiegogoで出資者募集のキャンペーンを実施中
だったのですが。

 いずれ日本でも買えるようになりそげなサイトも発見いたしました。

2017年2月19日日曜日

ご案内・十二使徒が現れるからくり仕掛けの美麗な「プラハの天文時計」


 あこがれますね。
 青木無常でありますね。

美麗(素材)


 本日も「ご近所散歩」の新しい記事のご案内であります。

 プラハの旧市街広場、教会の西側にあるゴシック様式の旧市庁舎。

 そこに掲げられている天文時計なるものが、とっても美麗で華麗でゴシックな感じでものすご~くステキなんですよ。

 しかもこの時計…

 …ということでつづきはこちらでどうぞ。_(_ _)_






【無常式】ご近所散歩


2017年2月18日土曜日

スーパーの精肉コーナーとかで流されているジンギスカンのご当地ソングが脳内ヘビロテすぎてもはや中毒


 また新たな耳の蟲が…! (`▽´)
 青木無常でございますよー。

マトン(素材)


 サビの部分のジンジンジンジンジンジンジンジン繰り返されるフレーズももちろんですが、歌詞のどの部分をとってもノリノリしてるし印象的だし聴いてて楽しくて耳から離れなくなる。

 まさしく、中毒必至! (`▽´)

 北海道のスーパーで流れてたりするんだそうですけど、北海道のご当地ソングとしても有名らしく、マキシシングルとして発売されたのはなんと10年以上前。

 ヒップホップシンガーの仁井山征弘さんというかたがお作りになった楽曲だそうで。

 曲名は、ズバリ『ジンギスカン』。(`▽´)

 ツイッターで拡散されていま話題になってるんですって。