スポンサーリンク

2017年9月5日火曜日

しばらく更新をサボります宣言


 サボりますというかなんというか。
 青木無常でございますよ。

肖像(素材使用)


 なお画像と内容とは関係ござんせん。たぶん。



 ぢつはかなり以前から考えていたことではあるのですけどネ。

 ブログの毎日更新やめようかって。

 2012年の夏ごろから毎日更新をするようになって、紆余曲折を経ながらも本日までそれを持続してきたわけなんですが、ちょいとサボらせていただくことにいたしました。



 やめるつもりはござんせん。

 ござんせんが、この形式でつづけるのもどうか、という気分にはなっておるのでございますよ。



本番(素材使用)


 そもそもアフィリエイトの報酬で生活できるようになれば万々歳じゃん、とか甘い目論見で毎日更新を開始した経緯はあれど、当初の目標というか皮算用はまさしく捕らぬ何とやら。

 正直な話、現状小遣い銭どころか飲み物代にすら遥かに遠く届いていないし見込みもない。

 だからもっと早いタイミングでやめてしまっていても一向に問題なかったわけなんですけど、それがこうも長い期間つづいてきたのは、記事を書くこと自体が楽しかったからに他なりませぬ。

 創作のタネ、という側面もあったし、それも含めて自分の興味ある情報を多少なりとも咀嚼してアウトプットすることでいろいろと得るものも期待できたし実際にいくばくかは得てきたものもないでもない。



タイプ(素材使用)


 ただ、ここしばらく、理由があって更新用の記事を書くこと自体をぢつはサボっておりましたのですよ。

 予約投稿という機能を利用してけっこうストックが貯まっていたこともありましてネ。

 いままでもそういう余裕のある期間てのはなくもなかったんですが、生来の貧乏性がたたってか、ブログ記事そのものは書かずともネタを集めたりいろいろ吟味したり、と。

 まったくブログ関連に時間を割かずに過ごした期間というのは、実際はあんまりなかったの。

 それを、ここ二、三週間。

 ブログ関連についやす時間をほぼ削って生活してみたらば、ですね。

 いかに、このブログの記事に消費する時間が膨大であったかに気づいてしまったというか…いろいろ先延ばし後回しにしていたことが、がんがんかたづいていく状況に気づいてしまった次第でございまして…

 ま「がんがん」てのは盛りすぎだネ。(`▽´)



咆哮(素材使用)


 ブログを書く時間は楽しくもありつつも、義務的な気分も若干はございましたよ正直な話。

 上にも書いたとおり、それが無駄な時間であったという気も毛頭なく、むしろ私にとっては非常に実り多き時間であったこともまちがいない。



 ただね。

 私はこれを生涯の打ち込みごととまで考えてはおりませんので。

 かといって、すっぱりやめて、おのれのなかにある「物語」を形にしていくという本懐の作業に専念没頭しようと割り切るまでには至らないのが煮え切らないっちゃ煮え切らないところでもあるんですけど?



睥睨(素材使用)


 というわけで、しばらく更新をサボります。

 っつっても、予約投稿で仕込んだ記事がもう一記事だけございますんで、今週の土曜日にそれが出現いたしますがネ。(`▽´)

 それを最後に、記事の書きかたとかも変えていきたいと考えております。

 これまで手抜き手抜きと口ではいいつつ、それでもけっこう短からぬ時間を作成に費やしてたりもしてきましたので、そこらあたりも再考を兼ねていろいろ変えてみたいと。

 たとえば備忘録としての意味合いがこのブログにはかなり強いけど、ただ自分が興味あることを書くだけじゃ自分もおもしろみに欠けるし、なにより「読みもの」として見てみれば屁みたいなシロモノ以外のなにものでもない。

 そういう理由で私の視点から思うところをつれづれつづってきたりもいたしました。

 それこそがこのブログがハネない巨大な理由のひとつであることも自覚しつつ、モノを書く立場の矜持としてそんな屁みたいな文章を世界に向けてお届けするのもバカげていると、信念めいたものも実は抱いていた。

 ま、こちらがお届けしても世界の側がほぼ受けとってくれていない以上、無意味な矜持とゆわれても特に反論はない。

 反論はなくとも譲る必要もないとつづけてまいりましたが…



紋様(素材使用)


 …それが私の本懐を妨げる大きな要因となっている以上、とっととやめて本道に立ちかえるべきだとは始めた当初からわかってはいたことではございまして。

 楽しい作業を中断するのはうれしいことではございませんし、ささやかながら育ててきた財産でもありここでそれを縮小するのにもためらいが大きいのはまちがいない。



 ので。

 更新をサボります宣言などど大仰ないいざまにきこえることは承知の上ですが、これはこれで巨大な決意といえなくもない感じもございますゆえ。



 ここはあえてゆわせていただきたく。

 みなさまのご愛顧をたまわっておきながら一方的な都合で規模縮小を決定いたしましたこと、たいへん恐縮ではございますが!

 更新が滞ります。

 再開がどうこうとも考えてはいないし、かといって完全に閉鎖というわけでもなく気が向いたら、または必要に応じて突然更新したりすることもあるカモとしつつ、ひとまずこれにて一休みさせていただきます。

 あらためて記事を重ねる場合も、これまでどおり各所での通知はいたしつつ特に予告めいたものもいたしませぬ。



監視(素材使用)


 というようなお話なのですが…これまたサラッと流すつもりだったんですけどけっこうなボリュームになってしまっておりますな。やれやれ。

 今後はこういうふうにはなりませぬので。

 てか、ならないようにしないと、意味が半減しちまいますから。

 とはいえ、それもまた、まあ、気の向くままに、という感じでいきたいとは思っていたりもいたしますので
がー。(`▽´)



 なおご意見等ございましたら、ぜひにも。

 Bloggerのコメント欄はログインしないと書き込みできないみたいですが、アメーバ、ツイッター、Facebook、Google+等々各種とりそろえておりますし、私の創作小説のウェブサイト等にはメアドのリンクもございますので。_(_ _)_

 つか、記事毎日書いてもむかしからの友人約一名を除いて、ほぼ反響が皆無なんで、これでも非常に寂しく思っていたりしてきたのでございますのよ。

 つーより、こんなに反響ないのによくも今日まで毎日更新しつづけてこられたものだとむしろ誉めてもらいたいくらいでござんすから! (`▽´)



 というわけで、ひとまずこれにて本日はこのへんで。
 最後まで読んでくれてありがとう!
 それでは、また~(^_^)/~~




王(素材使用)