スポンサーリンク

2017年8月2日水曜日

これは便利そう! スマホのカメラでモノの長さを測ることのできるアプリ「AR Measure」


 ただし、まだ未公開。
 青木無常でごんす。

スケール(素材使用)


 私、ぢつはメジャー持ち歩いてます。

 サイズ感とかかなりテキトーなので、何回もサイズの合わない買物をしては煮え湯を飲まされた(つか、自業自得ですけど)ことがございますのでネ。

 ただ、店とかで唐突にメジャー取り出してジャララーと伸ばしておもむろに物体の長さを計測するという一連の行為って、けっこう人目が気になってしまったりしなくもない。

 たまには大っぴらに測ると支障がありそうな状況とかもなくもなかったりしますしネ。

 だから、スマホのカメラをかざすだけでモノの長さが測れてしまうようなアプリがあれば、かなり便利なのはまちがいないのでござんすよ。


計測(素材使用)


ソース:lifehacker 2017.07.21
カメラをかざすだけでモノの長さが測れるアプリ「AR Measure」
https://www.lifehacker.jp/2017/07/170721-ar-measure.html


 なんとまあ、そんなアプリが準備されているらしく。

 その名も「AR Measure」!

「AR」が「拡張現実」のことなら、なかなかモノものしい命名ではありますが。(^_^;)


AR Measure App Demo - Augmented reality tape measure



 こんな感じで、カメラごしに長さを測れるらし。

カメラでモノを映し、測定開始をすると仮想空間にメジャーが表示されます。そのままカメラをずらすとメジャーが伸びていき、長さが測れるという仕組み
なのだそうで。

 ギズのいうほど正確かどうかは、動画を見る限りではちょいとばかり疑問なんですが、本物のメジャーを取り出して測る場合でも私の場合はかなりテキトーなので、想定する誤差の範囲内にはおさまりそう。



 ほかには、たとえば遠くからビルの高さを測ったりとかできるとおもしろいカモ。

 とても正確性は期待できそうにないような気がするけど、それはそれであまりにもかけ離れた数値が出たりするなら笑いのタネぐらいにはできそうだし? (`▽´)



全長(素材使用)


 ただiOS11の機能を利用しているとのことで、まだアプリは公開されていないそうです。ありゃま。

 あとアンドロイドだとこれまた類似品さがすしかないカモ?



 近所のデパートのエレベーターわきのデッドスペースにふとん敷けるかどうか計測してくる本日はこのへんで。
 最後まで読んでくれてありがとう。
 それでは、また~(^_^)/~~






Amazonリンク