スポンサーリンク

2017年7月19日水曜日

翼がなくとも空は飛べる…VRとエクササイズ機器を組み合わせて飛行シミュレーションを実現したフィットネスマシン「ICAROS」


 それでも。翼は、ほしい。
 青木無常です。

イカロス?(素材使用)


 以前、床にうつぶせで寝ころんでブザマなかっこうでVR(バーチャルリアリティ=仮想現実)スカイダイビング・ゲームをプレイしている男のシーンから始まるショートフィルムをご紹介したことがありました。

 床に寝っころがって腹筋だけで四肢を突っ張らせてゲームコントロールする機構は相当疲れそうだなと見ながら思ったものでしたが。(`▽´)

 それを現実にマシン化してVRと組み合わせてしまったフィットネスマシンが実在するらしいのでございますよ。


 VRヘッドセットを装着してそこでスカイダイビングなどの飛行シミュレーションを体験しながら、フィットネスマシンで筋肉を鍛えることができる、ってな感じの健康器具らしいです。

ICAROS - Active Virtual Reality



 この格好で長時間「運動」するのはかなりしんどそうですが、ゲームをクリアしていく快感とセットでやるんならたしかに効果ありそうカモ。

 流行りの体幹もこれで鍛えられるみたいですよ。



 太陽に近づきすぎて翼が溶けて落ちたイカロスの名前を冠しているところが、若干ブキミというか邪推の余地があってそこらへんもおもしろかったりする。(`▽´)



 天使の翼が猛禽のそれであることにも意味があるらしい本日はこのへんで。
 最後まで読んでくれてありがとう。
 それでは、また~(^_^)/~~





Amazonリンク