スポンサーリンク

2017年6月26日月曜日

不気味きわまる電撃音とともに樹々の向こうを移動する異様な「青い発光体」の正体とは?


 電撃音ホントにすごいですよ? (^_^)
 青木無常でございますよ。

エナジー(素材使用)


 UFOやら異星人やらにちがいないという意見はもとより、「波動拳」「ターミネーター出現の瞬間」「かめはめ波」等々とさまざまな憶測が乱れ飛ぶ謎の「発光体」の映像が話題を呼んでいる。

 話題の焦点は、激しい雨が降りそそぐ庭の向こうの森の風景を撮影したとおぼしき動画なのですが。

 突如、一瞬の赤光がまたたいたかと思いきや、異様な電撃音が響き始めるとともに浮遊する青い発光体が立ちならぶ樹々の向こう側からフレームイン!

 光はそのまま激しい異音を発しながら画面中央部へと移動していき…

 …突如、消失。

 …という、あまりにも衝撃的な映像なのでございますよ。


Glowing Blue Ionized Energy Arching Across a Power Line During a Storm



 全再生時間15秒という短さながら、あまりにも衝撃的。

 アメリカで撮影されたというこの動画はまたたくまに話題を呼び、さまざまなオカルト的な憶測が乱れ飛ぶお祭り騒ぎへと発展したようですが、果たして…


ナリナリドットコム 2017/06/14 15:09
庭を移動する謎の青い光、いったいこれは…
http://www.narinari.com/Nd/20170644276.html


 突如出現してすぐに消えてしまった謎の青い光の正体は…?

 などともったいつけずとも、この手の話題に敏感であるならばすでに見当がついているのではないかと思われますが(`▽´)、そう、いわゆる球電と呼ばれる自然現象なのだそうで。


Amazonリンク



 この現象が撮影されたオハイオ州の電気会社による分析なのだそうですが。

 以前、別の記事でもご紹介したごとく、この球電と呼ばれる現象そのものが非常にまれにしか起こらないものであるらしいので、それだけでも貴重な映像といってよいのではないでしょうかね。

 いきなり神経を逆なでる盛大な電流音を響かせながら樹々の向こう側を見え隠れしつつ発光体が移動していく、というこのロケーションだけで、私ゃごはん三杯はいけます。いや、ごはんは食えねえか。(`▽´)



 以前引用した動画は削除されてしまったのか見られなくなっているようなので、その意味でも貴重、ということで。



スパーク(素材使用)


 ただ…YouTube動画のタイトル見てみると…「嵐のさなかに電線を横切ってアーチを形づくった青いイオン化エネルギー」的な感じで訳せると思うので…

 真相は「球電」ですらなく、なんのことはない単なる漏電…? (`▽´)



 ビリーバーはそのうち信号の点滅もUFOにちがいないとわめき出すにちがいない本日は以上。
 最後まで読んでくれてありがとう。
 それでは、また~(^_^)/~~






Amazonリンク