スポンサーリンク

2017年5月31日水曜日

前かがみにならなくても椅子に腰かけたまま靴下を着脱できる「sock aid」


 一瞬、「いらんわ」と思ったんですが。
 青木無常でございます。

コンビニ前(素材使用)


 若い人、やせた人にはわからない苦労カモ。

 足腰が悪くなって前屈の姿勢がとれなくなり、一人では靴下の着脱にも苦労するようになっているのなら「sock aid」が強い味方になってくれそうですのよ。

 靴下を筒状のプラスチック容器にかぶせて、そこに足を入れるだけではけてしまう、というシロモノなのでござんす。

 もちろん、椅子に腰かけたままでも着脱可能。

 言葉で説明するだけではよくわからないカモですが、動画をご覧いただければ一目瞭然でござんす。


Sock Aid - Easy On, Easy Off (Sockenanzieher, Calzador de calcetines, chaussette aide)



 一瞬、こんなもの使わなきゃならんほど面倒くさがりな人が世の中にはいるものなのか…とあきれ嘆いてしまったんですけど…

 足腰悪い人ですらない我が身を顧みて、いわれてみれば自分がまさにそれに当てはまるなと己の醜悪さを忘れ果てて嘲笑めいた気分になっていた自身の愚かしさに笑ってしまう始末でありました。

 私ゃもう、いわゆる「前屈」の姿勢が最近できなくなってきちゃいましてね。

 内臓のフォアグラ化いちじるしく、腹まわりのダブつき具合も醜悪きわまる昨今…さらには体の固さも単純に「硬いなあ」ですませることができるレベルをはるかに超越してきてしまっておりまして。(。-_-。)

 正直、靴下も靴も。

 はくだけで、けっこうぎくしゃくしてるんですよ最近。

 足の爪も上手に切れなくなってきて、秋元康が足の爪奥さんに切ってもらってるという理由が実感できるようになってしまった今日このごろ…だったりするわけでございますのよ。( ´_`°。)



硬化(素材使用)


 ま、こういう商品にお世話になるほどひどくはなっていないのですが、やせないと命に関わるといわれつづけて肉体的に実感する日がこようとは予想だにしていなかっただけに、衝撃もまたひとしおでござんす。ひゃあ。



 「sock aid」を日本で取り扱っているのは「Stand river Japan」というところです。



Stand river Japan 株式会社
http://www.standriverjapan.com/


 アフィリ用にAmazonさがしてみたけど、類似品しかヒットしませんでした。(。-_-。)

 なのでこのページのアフィリリンクは類似品です、あしからず。

 正規品が必要な場合は、上のリンク先のStand river Japan 株式会社からご入手なさるのがよさそうです。

 わしにはなんのうまみもございませんけどネ。(`▽´)



 腹まわりタプタプしすぎて本日は以上。
 最後まで読んでくれてありがとう。
 それでは、また~(^_^)/~~






Amazonリンク