スポンサーリンク

2017年5月19日金曜日

正直キモすぎる外見の海洋生物「エントツガイ」の驚異の生態


 なんつーか、その、見た目はその…黒光りするチン×…
 青木無常でございますわよん。(^_^)

エントツガイシルエット!(素材使用)


 一応警告しときます。
 グロ注意。閲覧注意。

 っつっても、ネタ元には画像しかなかったので転載は行っておりませぬが(^_^;)。

 なんか白っぽい筒状の「殻」から、黒くてヌメヌメしててにょろっとしたものがヌルっと出てくるGIF画像がニュースサイトにはございまして、なかなか衝撃的な感じなのでございますよ。

 しかもその出てき方が、なんつーかこう、これまた微妙にキモい感じ。

 むかしのお菓子で、ゼリーみたいなヤツでこういうのあったよな…(`▽´)


GIZMODO 2017.04.21 17:10
ニョロっと黒光りする巨大な新種の生物、見た目のインパクトだけじゃない…! 海底の有毒ガスを食べる
http://www.gizmodo.jp/2017/04/giant-shipworm-looks-alien-worm-creature.html


 ヌルっと出てくるGIF画像は、GIZMODOの記事中にございますので上のリンク先にてご確認ください。自己責任で。(^_^)




Amazonリンク



 なんでもこの「エントツガイ」という生物、存在は昔から知られていたものの、ときどき見つかるのは殻だけだったんだとか。

 中身の入った状態で捕獲されたのはこれが初めてだそうで、これまではこの生物がどんな場所に生息しているのかすら謎だったらしいんですよ。

 ところがフィリピンのテレビ番組の映像に大量の殻が映し出されているのを見たアメリカのユタ大学の研究チームが

フィリピンでの探査を決意し、狙い通り身の入ったエントツガイを発見、捕獲に成功した
のだそうな。

怒涛(素材使用)


 公開されているGIF画像は
研究室に戻ったチームはエントツガイの外側の泥を洗い流し、先端のフタのような部分を取り去りました。そして、黒々としたむき身をテーブルの上に流し出し
た瞬間のもののようですな。
水槽の中を見て、この動物の水管から水が強く噴き出しているのを見たとき、この動物たちが生きて、健康でいることに大興奮しました。筒を開けたときは、その体のものすごい色に衝撃を受けました。
等々と嬉々として語る研究チームのかたの談話もありますが、驚くべきはその独特の生態。

 すなわち
泥の中で生まれる有毒ガスを食べており、フナクイムシ同様、細菌を使って養分を引き出して
いるのだそうな。

 腐った卵の臭いを放つ硫化水素は温泉で起きる死亡事故の原因としても知られる有毒ガスでもあるわけですが、エントツガイのエラ部分にいる細菌がその硫化水素を食料としているんだそうです。

 細菌が硫化水素から変換した有機炭素を食べてエントツガイは生きているってことのようですね。

 泥の中の有毒ガスを食べて生きている生物。

 見た目は卑猥(個人の感想(`▽´))ですが、なかなかエコな生きかたをしていらっしゃる御仁のようで。




Amazonリンク



 自前のエントツガイはけっこう瀕死カモ本日はこのへんで。
 最後まで読んでくれてありがとう。
 それでは、また~(^_^)/~~