スポンサーリンク

2017年5月30日火曜日

人形をあやつる木製の棒が真夜中にガラスケースの内部で勝手に蠢くブキミ動画


 地味だが、不可解。
 青木無常でありますよう。

夜中に(素材使用)


 正直、気持ち悪いです。

 一体の操り人形を託された超常現象研究科・心理学者の女性が、不気味な動画をYouTubeにアップなさっています。

 人形の持主の男性は、就寝中にその人形に首を絞められ、殺されかけたのだとか。

 預けられた人形は鍵をかけられたガラスケースの中で、3カ月のあいだ毎晩撮影されていたのだそうですが。

 驚愕・恐怖の映像が、そこに…


カラパイア 2015年08月17日
恐怖体験。就寝中の持ち主の首を絞めようとした操り人形(イギリス)
http://karapaia.com/archives/52198759.html


 録画された映像の中で起こっているできごとは、地味ではある。

 人形を操るための、木製のクロスがガラスケースの中でひとりでに直立していき、音を立てて倒れる。それだけ。

 それだけではあるものの…合成とかトリックでない限り、説明のつけようはおそらく、ない…


Spooky 'haunted puppet' that 'choked' owner caught moving on camera in a sealed container



 映画のシーンででもあれば、クロスが宙に浮きあがっていき、ついで人形がするすると起き上がり始め、そしてカッと眼をむき…

 …的な演出で(^_^;)鬼面人を嚇すところでしょうが…

 実映像だと思って見る限り。

 充分、怖いです。



ひそむもの(素材使用)


 カラパイアの記事中にある写真の人形は、見る限り柔和な微笑みを浮かべた禿頭の老人で邪悪な顔つきではないんですけど、全体に暗い写真だし肌の質感とかも不気味な感じはたしかにするような…

 てか、手が逆手になってるように見えるけど、記事中には特に言及はなし…単なる気のせい…?



 なんか二階なのに窓の外を人影が横切ったので確認してきまプツン
 (`▽´)最後まで読んでくれてありがとう。
 それでは、また~(^_^)/~~






Amazonリンク