スポンサーリンク

2017年5月2日火曜日

イギリスの大学で幽霊騒ぎ! 目撃者多数でパニックにまで発展した恐怖の現象の顛末は!?


 実はきわめてありふれた話であったそうな。
 青木無常でございますよう。

孤独な魂(素材使用)


 イギリスのとある大学で、無人のはずの教室の、だれもすわっていない椅子の上に半透明の人影が出現したとして、幽霊騒動にまで発展したのだそうです。

 その具体的な姿とは。

 消灯後の、照明の消えた教室の椅子に腰をおろした黒っぽい人影が、電源が入っていないPCに向かって作業をしている、という(^_^;)ものだそうで。

 目撃者は大学関係者数十名にものぼり、パニックになる生徒が出るほどの大騒動になったのだとか。

 無人の教室に出現する謎の人影の正体とは、果たして…?


Ghost captured on film in an empty college classroom



 ご覧になればお気づきカモですが、ブキミな幽霊にしては何となく動きが「ごく普通な感じ」に見えてしまう。

 向こう側が何となく透けていることを除けば、ものすごく単純に、だれかががPCに向かって作業している姿にしか見えないなあ…とか思っていたら、真実は「そのとおり」だったみたいです。(`▽´)


カラパイア 2017年04月05日
誰も座っていないはずの椅子にうごめく人影が・・・目撃者多数、イギリスの大学でゴースト騒ぎ
http://karapaia.com/archives/52236856.html


亡霊教室(素材使用)


 この「幽霊」の正体を看破したのは、この大学に勤務している一人の講師。

 彼の分析によると、この不気味な人影の正体は

窓の反射で映し出された別の教室にいる学生の姿
であるのだそうな。ええ~? そんな単純な話なの…? がっかり…(`▽´)

 検証によると、他の教室の学生の姿が複数の窓ガラスに反射したあげく、この教室のキャビネットのドアに映っていた、ということらしい。

 奇跡のような偶然の積み重ねで起こった現象ですが、いかにも幽霊が出現しそうな場所に浮かび上がっていたことがことの本質をくらませる効果となり、騒ぎを助長していた模様。
 単なる反射なら誰もがすぐに気づくはずだ。だが、今回は少々複雑だった。謎の影は直接的な反射ではなく、レンガの壁に仕切られた別の教室から反射していた。
というあたりも、拍子抜けな真実に対する眩惑効果を発揮していたようで。



 ネットサーフィンする幽霊なんて新時代の怪奇現象にふさわしいのカモしらんが、正直、いまいち恐怖感に欠ける部分がなきにしもあらず…? (`▽´)




Amazonリンク



 窓から怨念に歪んだ半透明の顔が覗きこんでるけど反射に決まってる本日はこのへんで。
 最後まで読んでくれてありがとう。
 それでは、また~(^_^)/~~