スポンサーリンク

2017年4月11日火曜日

またまた溶岩がドドドドと壮絶に海に流れ落ちていく動画


 なんかもう、ホントに見てるだけで怖い。
 青木無常でござんす。

溶岩男(素材使用)


 以前もご紹介したことのあるFacebookのKapaahu Education Centerにて、またまたすさまじい溶岩の動画へのリンクがございましたのでおすそ分けでござんす。

 以前の溶岩動画は、でろんでろんした真っ赤なペースト状のものがぐりょんぐりょん海に向かって落ちていったりむにゅうむにゅうと粘土かウン×のようにぼとぼと落下してたりしたものでありましたが。

 本日のは、まさに滝のよう。

 ほとんど水に近いような勢いで、じゃあじゃあ海に向かって流れ落ちていく地獄の光景。

 しかも、岩に当たって砕けると、もう完全に炎のシャワー!

 見てるだけで気が遠くなってきそうです…





 むごー、喉からマグマが噴き出てきそう。



 しかし、GIZMODOのニュース記事「溶岩に足を踏み入れるとどうなるの?」をネタにしたときは、紙みたいな感触でペコっと沈んでボワッと火がつくだけでした。

 溶岩は密度が高くて圧力を加えてもわずかに凹んで燃えるだけ、ドロドロ沈むわけではない、とのことだったんですが、この動画を見る限り、とてもそうは思えませんねえ…。

 Wikipediaも見てみたんですが、粘性が温度や成分によって異なるという記述はあるものの、実際に沈んだりするのかどうかに関しては特に言及が見当たらない感じで…



フレア男(素材使用)


 こんなシャーシャーの下×便みたいなもの、溜まってたらドボンと沈みそうなものなんだが…



 実際に沈んでみればわかるでしょうね。(`▽´)

 もしハワイにいく機会があったら、試してみるか! (`▽´)



 ハワイにいく機会などおそらくないので本日はこのへんで。
 最後まで読んでくれてありがとう。
 それでは、また~(^_^)/~~






Amazonリンク