スポンサーリンク

2017年3月22日水曜日

五千二百個の「ヘビ花火」を箱にしきつめて点火してみたというバカ動画


 悪魔の搭。(`▽´)
 青木無常でございますよ。

増殖(素材使用)


 こういうバカ実験て、小学生の発想ですわな。

 ま、小学生の経済力ではヘビ玉5200個はきついだろうけど。(`▽´)

 5200個のヘビ花火に火をつけたらどうなるかというバカ動画がYouTubeにございまして。

 予想だとにゅるにゅる増殖する焦げヘビが四方八方にどんどん巨大化していって、とてつもないことに…

 …というような光景を想像していたのですが、実際は結構予想外。


5200 black snakes on the 4th of July



 そもそも四角い箱のなかに格子状にしきつめていって、バーナーで一気に点火、という手法がこの結果を招きよせたのでありましょうけど。

 異常な燃焼のしかたで盛大に燃えまくる炎の柱のなかから、不意ににょきにょきと巨大な焦げた「柱」が成長し始め、まるで悪魔が冥府から召喚した邪悪な生きた城塞ででもあるかのごとく上へ上へと成長していき…

 …自重に耐え切れず折れて倒れるものの、その下からさらに第二の悪魔の搭が出現!

 …という二段オチ。(`▽´)

 想像とはかなりちがってましたが、これはこれで相当なド迫力でございました。


搭(素材使用)


ネタ元:ねとらぼ 2016年07月09日 12時00分
へびというより火の中から現れたゴジラ 一斉に燃やした約5000個のへび花火のスケールがデカい
http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1607/09/news029.html


 ちなみに、最初のイメージに割と近い感じの別の動画を掲載した記事も「カラパイア」にございましたので、そちらもついでにリンクだけ貼っておきます。


カラパイア 2009年07月14日
ヘビ花火を520個点火するとすごいモンスターが召還できる
http://karapaia.com/archives/51461186.html


 ま、どっちもバカ動画。(`▽´)

 連鎖的に拡大していくヘビ玉の燃焼風景は、バーニングゴジラの皮膚そのものでございますな。

怨(素材使用)


 は?

『シン・ゴジラ』?

 あれはバーニングゴジラの焼き直しっしょ。単なる。

 別に庵野監督隠す気もないでしょうし。



 ヘビ玉複数個一気に点火なんて、みんなけっこうやってみたりしたことありそうだけど、そのへんは逆に体験談とか教えてくれると青木無常は喜びます。(^_^)



 身体下部からヘビ玉ひり出してくるので本日はこのへんで。
 最後まで読んでくれてありがとう。
 それでは、また~(^_^)/~~






Amazonリンク