スポンサーリンク

2017年3月27日月曜日

自動でテレビがスライドして出てきたり引っ込んだりする便利ガジェットの動画


 怠惰なあなたにぴったり! (`▽´)
 青木無常でございますよう。

午後の画面(素材使用)


 詳細不明。

 しばらく前からネタ元として重宝しているFacebookの「GIGadgets」というアカウントで見かけた動画であります。

 なんかベッドの足もとにソファがくっついてるような、怠け者かつ豪華趣味の権化みたいな家具がまず出現いたします。

 その下から薄型巨大テレビモニターがぬううぅとスライドしながら出現し、ぐににと90度おれまがりつつ直立していくという…ま、寝たままでもソファにすわったままでも自動でテレビ画面が眼前に、とかそういう機構ですな。

 電化製品のロボット化という、ひとむかし前の「未来の住宅」そのものの怠惰臭ふんぷんと漂いまくるガジェットでございます。(`▽´)





 ほかに、壁にかけられた絵画がすううと上方にスライドする下からモニタが出現するとか、ふだんは庭側の窓のわきからモニタが出現するとかそういう機構が映し出されていきます。

 ま、怠惰のきわみであることが共通項。(`▽´)



 どっちかってーと、ベッドの下部がソファになっているよりは、ベッドの背もたれが自動でゆっくり動いてソファに早変わりとかそういう感じにしてくれたほうがより怠惰でよろしい。(`▽´)



怠惰ニアラズ(素材使用)


 キックスターターも含めた製品として実在するのかとか、まったく不明。

 仮に実在したとしても6畳の一間の安アパートではほぼ役に立つものでもないし特に購入したいとかそういう気持ちにすらならなかったので、あまりくわしく調べる気にもなりませんでした。あしからず。

 先立つもの? いや、そのへんはスルーしといておくんなせぇ。_(_ _)_

 単純に、おもしろいなあと思ってご紹介した次第。



 せんべい布団にくるまって漫画雑誌読んでくるので本日は以上。
 最後まで読んでくれてありがとう。
 それでは、また~(^_^)/~~






Amazonリンク