スポンサーリンク

2017年3月29日水曜日

比較したい2つのテキストの差分を一発でわかりやすく表示してくれる便利ウェブツール


 一般的な需要はあまりないカモですが。(^_^;)
 青木無常でありますよ。

比較(素材使用)


 ほとんど同じなんだけど、微妙に違っている部分がある複数のテキストファイルとか、お手元にございませんか?

 その違っている部分を抽出して比較したり訂正したりする必要がある…などという、超めんどくさい羽目に陥った時に、とっても頼りになる超絶便利ウェブツールを発見いたしましたのでおすそわけでございますよ。

 その名も「Diff Checker」。


lifehacker 2015.12.11 07:00 pm
ブラウザ上でテキストの差分を比較できるサイト「Diff Checker」
http://www.lifehacker.jp/2015/12/151211diff_checker.html


 このツールは

比較したい2つのテキストを入力するだけで、どこに差分があるかを
色付きで表示してくれるお手軽便利ツールでありますよ。


Diff Checker
https://www.diffchecker.com/



 使い方も、超カンタン。(^_^)

 上の「Diff Checker」のサイトにアクセスして、左右の「ORIGINAL TEXT」欄と「CHANGED TEXT」欄にそれぞれ比較したいテキストをコピペして入れて「Find Difference!」ボタンを押せば完了。



スクリーンショット1


スクリーンショット2


 結果を保存することも可能みたいだけど、この機能は私は必要ないので試してません。あしからず。_(_ _)_



 巨大な文書のほんの一部だけの違いを発見したいときには超絶便利ですよ。(^_^)



 一年前の自分の頭の中身を今日のと比較しても差分がなさそうな私は本日はこのへんで。
 最後まで読んでくれてありがとう。
 それでは、また~(^_^)/~~





洗礼(素材使用)