スポンサーリンク

2017年2月8日水曜日

中国に出現した巨大ネズミは体長なんと1m! 実験に失敗して誕生したミュータントネズミが逃走したのではとの噂も


 さすが中国ですな。スケールでかい。
 青木無常でありますよう。

一メートル(素材)


 出現したのは中国にあるとある医科大学のキャンパス。

 場所が場所だけに、何かの怪しげな実験の失敗作ではないのかという噂も持ち上がりネットは騒然としたのだとか。

 ま、体長1メートルっつっても、こちらの場合は「しっぽも含め」た大きさなんだそうですが。

 一時期は屋根から渡り廊下までキャンパスをわがもの顔で縦横無尽に駆けずりまわっていたそうで、まあそんな巨大な異生物が白昼堂々そこらをうろついてたりしたらたしかに怖いです。


Techinsight 2015年12月05日 13:55
【海外発!Breaking News】医科大学で体長1mものネズミを捕獲。「実験に失敗」と噂も(中国)
http://japan.techinsight.jp/2015/12/post-164466.html


ヌートリア(素材)


 ただしこちらは捕獲してみればふつうのネズミが巨大化したとかそういうわけではなく、ヌートリアの一種と判明したとのこと。

 ヌートリアは日本には本来存在しないネズミの一種で、われわれにはなじみがありませんが体長1メートルくらいならけっこう普通みたい。(Wikipediaによる)

 ペットとして飼われていたものが脱走してキャンパスに出現したのではないかと目されている模様。

 ニュースサイトに写真もあるけど、実際見た目はかなり巨大なドブネズミそのものだし、こんなものをペットとして飼う心性もいまいち理解したくない感じだけど…(`▽´)



 とりあえず、ネズミの巨大化は今のところ昨日あたりのサイズが標準といっていいのカモしれませんな。




Amazonリンク



 ということで、ネズミに関する不気味な話、ひとまずこのあたりにて打ち止めとさせていただきまする。

 また出てくるカモしれませんがね。( ̄ー ̄)



 キッチンで犬ほどのサイズのネズミが手招きしてるので本日はこのへんで。
 最後まで読んでくれてありがとう。
 それでは、また~(^_^)/~~