スポンサーリンク

2017年2月12日日曜日

ピカソ風に変換された「2001年宇宙の旅」の映像、わけわからなくなるかと思いきや意外にマッチ


 宇宙シーンとかはイメージ別物ですがね。
 青木無常でございますん。

アート(素材使用)


 以前写真や画像をアーティスティックな感じにフィルタリングしてくれるスマホアプリ「Prisma」を紹介したり、実際それで自分が撮ってきた写真を加工して遊んでみたりしたことがありましたが。

 なんかそれの高級版みたいな感じのアルゴリズムを駆使して、エンジニアにして写真家のBhautik Joshiさんというかたが。

 あのキューブリックの大作にして不朽の名作である「2001年宇宙の旅」を、ピカソ風に変換してしまったとのことなのでございますん。

 想像、つく? (`▽´)


ピカソ?(素材使用)


GIZMODO 2016.06.15 18:50
ディープニューラルネットワークが「2001年宇宙の旅」をピカソ風に変換すると……
http://www.gizmodo.jp/2016/06/2001-picasso-odyssey.html


 なんか使用されたアルゴリズムだかプログラムだかは相当最先端のシロモノらしいなんですけど(正直ジャーゴンがすさまじすぎてよくワカラナイ(`▽´))、スマホのフィルタアプリに慣れちまうと、けっこう耐性できちゃってるカモ…(`▽´)

 以下、動画を埋め込みますが、申し訳ない、YouTubeではなくvimeoにアップされたものなので、かなり重いです。

 環境によってはフリーズしちゃったりする可能性もあるみたいなので、ご了承の上ご覧になっていただければ、と。_(_ _)_


2001: A Picasso Odyssey from Bhautik Joshi on Vimeo.



 最初のほうの猿人進化のくだりがほぼないのが若干残念。

 宇宙船内の生活やポッド、ボーマンがHALの電源をカットしていくシーンとかはかなりカラフルというかサイケな感じで、なんか楽しげですらあるカモしらん。(`▽´)

 スターゲイトのシーンはむしろ大人しめにさえ思えてしまうのは個人的意見に過ぎないかな。

 スターチャイルドが出てこないのも残念す。



 余談だけど、上で紹介した「Prisma」は、動画版もリリースされてるので、街で撮った風景とかをアーティスティックな感じにコケ脅して紹介することもますます簡単に!


Amazonリンク



 わしもまた遊んでみたんだけど、動画はアップするまでのハードルがあがるので面倒だからやめとく。許されよ。



 サイケな未来についていけずに本日はこのへんで。
 最後まで読んでくれてありがとう。
 それでは、また~(^_^)/~~