スポンサーリンク

2017年1月9日月曜日

形も音も奏法もユニークでおもしろい、どことなく荘厳な音を奏でる「ホイールハープ」 世界の不思議でステキな楽器・その4


 おれ好きです。この音と雰囲気。
青木無常でござんす。

機構(素材使用)


 ま、ひとによっては不気味とか気持ち悪いとか、聞くに堪えない感じで耳ふさいで逃げ出す女の子とかもいそうな感じの音ではありますがね。

 というわけで、ギズモードの記事「どうやって弾くのこれ? 史上最も珍妙な楽器12選」より本日は、順番的には二つ飛ばして「ホイールハープ」という不思議な楽器をご紹介いたします。

 機構としては、中に回転する円盤が入っていて、弧を描くように配置された61個ものキーボードを押すと弦が振動して音を鳴らす、という楽器。

 見た目がまた愛らしいというかステキな感じで、目の前にあったら絶対にいじりたくなること請け合い。(`▽´)

 音は…不気味っちゃー不気味だけど、むしろ私には荘厳な感じにきこえます。


Wheelharp - Nicholas Pike



 このホイールハープ、アメリカのAntiquity Musicという企業で新しく開発された楽器だそうです。

 見た目の古風さや演奏からは、とてもそんなふうには思えませんな。(`▽´)


Web楽器事典 Vol . 4 (チター属・ハープ属) 2013年11月2日土曜日
ホイール ハープ
http://gakki4.blogspot.jp/2013/11/blog-post.html


 なお動画に出てくるニコラス・パイクという人は、映画などの音楽を作っている人のようですが、詳細は不明。

 ホイールハープもはっきりいって詳細は不明なんだよな…(`▽´)



Amazonリンク



ネタ元:GIZMODO 2017.01.02
どうやって弾くのこれ? 史上最も珍妙な楽器12選
http://www.gizmodo.jp/2017/01/12-worlds-strangest-instruments.html


 回転する円盤に背中をこすられて放吟してきますので本日は以上。
 最後まで読んでくれてありがとう。
 それでは、また~(^_^)/~~




ステンドグラス(素材)