スポンサーリンク

2017年1月29日日曜日

黒ミサの定番、ヤギ頭の悪魔バフォメットの像がデトロイトに! 祭典当日は悪魔崇拝者と称する連中が集結して異様なことに!


 アメリカ人て…
 青木無常でございますよう…。

バフォメット(素材使用)


 とある年の7月25日、アメリカ時間の午前零時に。

 デトロイトの古い倉庫に悪魔崇拝主義者が大集結した。

 なぜならその日、ヤギの頭を持つ不吉な黒ミサの象徴とでもいうべき悪魔「バフォメット」が、その地に降臨したのだから…!

 …はい。

 …んなわきゃない。(`▽´)

 降臨したのは、バフォメットをかたどった巨大ブロンズ像。






 ま、単にお祭り騒ぎが好きで集まったバ×とかも、たくさんたくさん含まれていたのではないかとは思いますがね。

 中には本気で悪魔を崇拝するやからも混じっていたカモしらん。
 真相は藪の中。(`▽´)

 とにかく2015年7月25日に黒ミサのご神体としてよく見かけるヤギ頭に不吉な黒い翼を背にした不気味な悪魔の像がお披露目され、「史上最大の悪魔崇拝の祭典」が催されたのだそうですよ。

 その像、高さ2.7メートル、重さ1.5トン。

 われわれ日本人にはバカバカしい祭典にしか思えないけど、その重量感は圧倒的なのも間違いござんせん。

 ちなみに、製作費は10万ドル。(`▽´)


Amazonリンク



 かたわらには、屹立する悪魔の像を陶然と見上げる少年少女の像も佇んでおり、これらも象徴とか暗喩とかそのラインで考えると何やら意味深。


カラパイア 2015年08月12日
悪魔像「バフォメット」の完成で悪魔崇拝者がデトロイトに集結、史上最大の悪魔崇拝祭典が開かれる。
http://karapaia.com/archives/52198358.html


 どういう経緯でこんなオモロ不吉な像が建立されたんだかよくわかりませんが、式典の主催者であるジェクス・ブラックモア(仮名)という人は
「バフォメットは敵対者同士の和解、容認する意思、差異への賞賛を象徴しており、双対する要素を包含します」
などとまことしやかなことを語ったりしていたそうですよ。

魔像(素材使用)


 このブラックモアさんは「Satanic Temple」つまり悪魔教会のデトロイト支部の責任者とやらなのだとか。(^_^;)

 なに、悪魔教会て。

 と呆れ混じりの疑問が浮かんでいらっしゃることと存じますが、ニューヨークに本部を持ちアメリカ各地に支部が存在するれっきとした組織だそうで、
「悪魔教会が基本前提とするものは、不当な苦しみは悪であり、そうした苦しみを減らすことが善であるということだ。我々は象徴的な『邪悪』を信じていない」
とノタマワっていらっしゃるのだそうな。うん。意味ワカランね。(`▽´)

 カラパイアの記事によると
最も重要なのは、同教会が「人格を有する悪魔に対する信仰」を布教していないことだ。彼らの理論では、悪魔は抽象なのだ。あるいはナンシー・ケーファーが記したように、「神ではなく著述家なのだ。悪魔は自らを犠牲にして合理主義、無神論、真実を語ることを象徴」している
ということらしい。うん。ワカランね。やっぱりさっぱり意味が。(`▽´)

 なんかまあ体制とか宗教とか既存の常識とかそういう方向のものにアンチテーゼを掲げるとか、そういう感じの思想に基づいて活動しているとかそういう感じなのかな、よくワカランけど。

サタニスト(素材)


 たとえば「悪魔教会信者(サタニスト)の11ケ条」というものも掲げられているらしく、そのうちの半分くらいはふつうの常識観念・倫理観に積極的に合致した内容だったりする。まあ
他人が自分の家で迷惑をかけるなら、その人を情け容赦なく扱うこと。
という条項とか
交尾の合図がない限り交尾に誘わないこと。
というのとか、若干どういう方向性なのかぼんやりしている感じのものもある一方で
魔術を使って願望がうまくかなえられたときはその効力を認めること。首尾よく魔術を行使できても、その力を否定すれば、それまでに得たものを全て失ってしまう。
というような、まあ悪魔崇拝主義にふさわしい感じの条項も存在する。

 悪魔教会の「九つの大罪」というものも制定されているようで、キリスト教の七つの大罪のパロディなのかどうかも不明なシロモノなんだけど。(^_^;)

 「群れに従うこと」とか「非生産的なプライド」、「美意識の欠如」といった、けっこう示唆に富んでいそうな感じの項目も見受けられたりはいたしますね。



誘惑者(素材使用)


 結局なんなのかは、特にわしら日本人にはイミフな感じのシロモノっぽいけど、もちろんのことキリスト教信者には不評を買っていることまちがいなさげで、数十人の人々から抗議があったのだそうな。


Sputnik 日本 2015年07月27日 20:03
米デトロイトで悪魔バフォメットの彫像設置に数十人が抗議
https://jp.sputniknews.com/us/20150727647411/


 ちなみに企画側は抗議者から
悪魔の彫像を爆破あるいは燃やすとの脅迫を受けた
んだそうですよ。ご苦労なことでございますな。どっちが反社会的な勢力なのか、確かにわからなくなってくるお話。



 アメリカに限らずヘヴィメタルとかだと黒ミサだの悪魔崇拝だの定番のギミックとして機能しているわけだし、彼らがどういう心算でこういった活動をしているのかとかも、一概にどうこういえない部分はあるんだろうネ。




Amazonリンク



 野次馬的視点からすりゃ、単におもしろいイベントであり像であるってだけなんだがね。(`▽´)



 なんか窓の外に巨大なヤギ頭のシルエットが…本日は以上。
 最後まで読んでくれてありがとう。
 それでは、また~(^_^)/~~