スポンサーリンク

2016年12月20日火曜日

恐怖! 赤坂上空を浮遊するエイリアンの姿がストリートビューに!? 恐るべき侵略者がついに正体を現したのか!!


 んなわけねえようです。(`▽´)
 青木無常でおまんにゃわ。

侵略(素材使用)


 そうです、またまたやってくれましたよ、あのトカナが。そうあの楽しい楽しい確信犯的トンデモ記事目白押しのオカルトニュースサイト、トカナが!

 なんと!

 場所は日本! それも赤坂!
 そして媒体は、天下の世界的検索サイト、グーグル様のストリート・ビュー! と来たもんだ! ヒャッハー!!

 なんと東京メトロ赤坂駅の2番出口直上の!
 ビルの合間の空に!

 火星人襲来の火星人を思わせるブキミきわまるタコ型エイリアンのシルエットが、あまりにもはっきりと!!!!! (`▽´)(`▽´)(`▽´)(`▽´)




トカナ 2016.12.04
赤坂駅上空のストリートビューに謎の飛行物体出現! 宇宙人か、UFOか、ヒューマノイドか、科学者がトカナに緊急コメント
http://tocana.jp/2016/12/post_11645.html


 ま、あくまでもシルエットだし、冷静に考えるなら何かの誤認と考えるのがまともな解釈というものなのでしょう。

 ちなみにわしは、凧なんじゃないかとまず疑いました。

 …が!

 そんな常識人的発想の、さらに斜め下をいく驚きの結末が! (`▽´)




Amazonリンク



 なんと、トカナ取材班の行った識者への確認によるとですな。

 …ちなみに、その識者というのは

生物学に詳しい理学博士X氏
というかただそうです。やれやれ、また出たよ「X氏」。(`▽´)

 なぜこのサイトはいちいち胡散臭さを増長するような記述のしかたをするのかホントに。

 …という呆れまくった私の心の声とは裏腹に、その科学的見解として

X氏は、画像を一目見るなり思いがけない推測を口にした
というのである!

 すなわち!

 …驚愕すべき、その正体とは…

「これは鳩ですね」

 えっ…?
 いや…鳩…? …鳩って、あの鳩!?



MIB(素材使用)


 そうなのであります。まさしく、あの「鳩」。平和の象徴と呼ばれながら糞害まきちらして憚らぬ、あの、鳩。

 胡散臭すぎる呼称で紹介されてしまった「X氏」ですが、その判断の根拠はしごくまっとう。
「まず、イカの頭みたいなのは尾羽でしょう。地上にいる時は閉じてますけど、飛行中には扇のように広がるんです。よく見ると、シルエットからも羽が重なって扇状になっているのが分かります。それから、触手状に見えるのは翼でしょうね。羽ばたいている様子を斜め下から見ているから、細長く見えているだけじゃではないでしょうか。その間にある先の尖った部分は、当然、頭とくちばしでしょうね」
という顛末。

平和の(素材)


 ちなみに引用部分はすべてコピペ、つまり「ママ」ですから。
 なんじゃ、「だけじゃではないでしょうか」てのは。(`▽´)

 …なるほど、いわれてみればたしかに、鳩以外のなにものにも見えなくなりましたねえ。(`▽´)

 さっきまではだれかが捏造したタコ型エイリアンの凧のシルエットにしか見えなかったのに…不思議な話でございます。

 つか、腰砕けな話で。(`▽´)



 ま、ここで終わればトカナへの評価も「まっとう」の方向に多少は遷移する可能性もあったのですが。

 さすがは「トカナ」。

 記事は、これだけでは終わらない!
 つか、意地でもすまさない! つもり、みたい。(`▽´)




Amazonリンク



 すなわち、問題の画像を「オカルト専門家」(Y氏ではないんだよね何故か)に見てもらったところ、さらに想像の斜め斜め下方向、肥溜めでもありそうな場所に着地した答えが返ってきてしまったのだ!

 なんと、その「オカルト専門家」氏が
声を荒げながら強い口調で反論
したところによると、
鳩の姿かたちをしているからといって、本物の鳩と断定することはできない。動物の形にカモフラージュしたUFOは多数目撃されている
という! (`▽´) …すっとんきょうにもほどがある「反論」を展開し始めてしまったのでございます。ありゃまあ…

 めんどうだし独創性もないので、このあとにつづく反論部分は割愛いたしますが。(`▽´)

 いや、あんた…

 …なんの専門家だか知らんが、それ言い出したらあらゆるものが地球外知的生命体の擬態としての疑い出てくるわけで。

 なんつーかそれが通るんならあんたたちの言いたい放題言ったモン勝ち以外のなにものでもござんせんがね。(`▽´)(`▽´)(`▽´)(`▽´)



 さすがは「トカナ」です。

 もうわかりました。

 つか、ようやくわかりました、っつったほうがいいのカモ。(`▽´)

想像図(素材使用)


 この「トカナ」というオカルトニュースサイトは、まともなオカルトニュースサイトに擬態した「ネタの集積所」。

 世のステキなイッちゃってるかたがたを、ニュースの形を借りて槍玉にあげ嘲笑い晒しあげる「ギャグ倉庫」以外のなにものでもなかった!

 …と、いうことが。



 すちゃらかニュースサイトとかさんざん茶化したこと書いてしまって、さーせんっしたっ!!!!!



 (`▽´)




Amazonリンク



 鳩に擬態したエイリアンが窓の外で鳴き始めたので暗号解読してきます本日は以上。
 最後まで読んでくれてありがとう。
 それでは、また~(^_^)/~~