スポンサーリンク

2016年11月5日土曜日

従順なはずのロボットがいきなり反逆を開始したので欠陥品としてガンガン撃ちまくって引きちぎりまくって破壊しまくる動画


 ま。ぶっちゃけゲームです。
 青木無常です。

ロボ?(素材使用)


 その名は「TAL(タル)」。

 高級感あふれる高品質のロボット。

 人間のパートナーとして開発された「TAL」の、すばらしい性能を、こちらの商品説明動画でぜひご確認ください。

 …という「てい」で始まる動画が途中から…?


Robo Recall Announce Trailer



 この「TAL」というロボットが実は欠陥品であることが判明。

 いきなり人間を襲撃し始める…

 …という「てい」で動画は進んでいくんですけど(^-^;)、上にもぶっちゃけたとおり単なるシューティングゲームの予告編です。

 狙ってるのは破壊しまくる爽快感なので、とにかく壊しまくる!

 それも、ひきちぎったロボットの脚でぶっ叩くわ、撃つのではなく拳銃をブン投げてスコーンとぶつけるわ、弾切れになったら銃を捨てれば新しい重火器が転送されてくるわでもうやりたい放題!

 ま、動画の高級感あふれる商品紹介部分とか報道映像っぽい叛乱部分とか、凝ったつくりはステキです。(`▽´)

狂猛?(素材使用)


 このゲーム、「Epic Games」というところが開発元なんだそうですが、2017年リリース予定で、なんと無料なんだとか! へええ?


GIZMODO 2016.10.12 22:36
反逆ロボを撃ちまくる! 爽快VRシューティング「ロボ・リコール」のトレイラーが公開
http://www.gizmodo.jp/2016/10/robo-recall-vr.html


 ただし、Oculus TouchというWiiみたいに両手に持って使用するコントローラーが必要みたい。

 あと、ギズの記事にははっきり書いてないけど、VR(もしくはそれ対応)製品っぽい感じ。カモ。

襲撃?(素材使用)


 Oculus Rift用と書いてあって、このOculus RiftってのがVR向けヘッドマウントディスプレイらしいので、たぶんまちがいないね。

 ただこのVRディスプレイ、かなり癖や欠陥があるらしいので、購入はちょっと考えたほうがいいカモ。


Hatena Blog ユーキ(id:massan-222)さんの記事(ゲーマーズライフ) 2016-07-09
Oculus Riftを買うべきではない5つの理由と、それでも魅力的な3つのソフト
http://yuki222.hateblo.jp/entry/2016/07/09/202232



Amazonリンク



 西部劇大好きヲノコとしては、最初の装備が腰にぶら下げた二丁拳銃ってとこで、激しく物欲刺激されてしかたないんですけどね。(`▽´)

 あと、単純にガンガン撃ちまくるシューティングゲームも好きなんだよなあ…



 そんなもんに時間割いてる余裕も余命もないので本日は以上。
 最後まで読んでくれてありがとう。
 それでは、また~(^_^)/~~