スポンサーリンク

2016年11月23日水曜日

暗殺されたローマ法王が最強のサイボーグとして三日後に復活し、悪の枢機卿に神の裁きを下しまくるという狂った動画(`▽´)


 イスラム系だったら死刑確定だよね。
 青木無常でありますよう。

神の戦士!(素材使用)


 その名も「レーザー・ポープ」!
 ポープってのが法王って意味だ!!! (`▽´)

 ドイツのインディーズ系映画監督のかたが製作した作品、だそうです。

 暗殺された若きローマ法王が、全身武器のかたまりと化して復活し、希望が失われた暗黒時代に終止符を打つべく神の裁きを下すという。(^_^;)

 痛快バイオレンス宗教絵巻「レーザー・ポープ」!

 狂ってるにもほどがある。(`▽´)


機械化人(素材)


GIZMODO 2016.10.25 21:30
サイボーグとして復活したローマ法王が悪と戦うSF短編「レーザー・ポープ」
http://www.gizmodo.jp/2016/10/laser-pope.html


 設定やプロットがまた厨二病感炸裂しまくっててすさまじくステキ。(`▽´)

人々が信仰心を失い混乱に満ちた世の中で、若き法王アレハンドロは教会に改革をもたらそうとしていたが、その改革を良しとしない堕落した枢機卿によって
テロに見せかけ暗殺されてしまう。

 ところが最先端の手術によって救世主そのまま三日目にサイボーグとして復活。

神の代理人「ポンティフェックス・マキシマス」として復活を遂げたアレハンドロは、彼を見守る戦闘ドローン「GOD」とともに枢機卿の武器密売の現場を襲撃。
という、もうあまりにも狂ってて爽快感すらただよう怪作でございます。


LASERPOPE - Trailer



 引用元がvimeoなのでYouTubeに比べて動画がかなり重いらしいんですけど、どうしてもこれ埋め込みたかったのでどうぞご寛恕いただきたい。



 法王が重火器で悪とはいえ人を殺しまくるなんざあり得なさ過ぎて笑うしかない。

 右の頬を打たれたら左の頬を出せ、なんてどなたかの偽善臭丸出しなありがたいお言葉なんざ天から無視の爽快きわまる冒涜っぷりでございますな。

 こういう突き抜けまくったバカが私は大好きです。(`▽´)




Amazonリンク



 赤ちゃん抱いた女性がにこやかに近づいてきたので本日は以上。
 最後まで読んでくれてありがとう。
 それでは、また~(^_^)/~~