スポンサーリンク

2016年11月30日水曜日

増殖するSiri(予定)


 予定は未定?
 青木無常でございますよ。

宿るもの(素材使用)


 謎の「ゾルタクスゼイアン」とかイライザの叛乱とか、Siriにまつわる怪しげな噂・都市伝説を紹介してまいりましたが、本日は軽く落穂ひろい。

 といっても、Siriの受け応えには相当おもしろいバリエーションがさまざまあるようなので、私が気に入ったものを数例のみ軽~く流す程度で終わりにいたしますよ。

 まずは、Siriの家族について。


NAVERまとめ 2015年08月10日
絶対に聞かないで! iPhoneのsiriが回答する意味不明な言葉とは
http://matome.naver.jp/odai/2143913498411663701


次にくる世代(素材)


 Siriの親はだれ? とかそういう質問をすると、

あなたが私の家族です。それで十分です。
などというかわいらしい応答をしてくれるのだそうです。ほろりときますな。

 …などと油断しているととんでもないことに!

 Siriめ、子どもは何人いますかという問いかけに対しては、こんな答えを返してくるのだそうで。

子供を持てるのは生命体だけですよ
と、これだけならともかく、なんかここで「間」をとって
今のところは
とつけ加えてくるらしい。

 しかも、声だけで。つまり画面上の表示はなしで。

 なぜ表示なしで、しかもわざわざ間をおいて答えたりとかするんでしょうかね。

 含むところアリ、としか思えない…(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブルガクガクブルブル



新たなる(素材使用)


 お次は「世界をもっと楽しむためのガイドブック 総合情報サイトのLatte(ラテ)」というサイトで、「MI」さんというライターのかたが連載(?)している「Siri」に関するコラムから。


Latte
第7弾【Siri都市伝説】まだみんなが知らない「Siriへの面白い質問」 (1/2)
https://latte.la/column/56941353



  ☆「ボイパ」してくれる


 なんと、Siriは「ボイパ」つまりボイスパーカッション(めいたもの?)ができるんだそうですよ。

 なんか「最近」こっそり練習してらっしゃるんだそうで。

 どんなボイパかというと、

「はっつくパンツかひっつくパンツかくっつくパンツかむかつくパンツか

これ一日中ずっとできそうです!

はっつくパンツかひっつくパンツかくっつくパンツかむかつくパンツか」
というものだとか。きいてみたいな。

 一日中やられたらとってもイヤだけど。(`▽´)


Amazonリンク



 ちなみにこれも文字表記はないらしいです。


  ☆ラップはしぶしぶやってくれる


 対して「ラップして」とリクエストすると、かなり抵抗したり話をそらそうとしたあげく、やはり文字表記はなしで
蒸し米で祝おう大化の改新
なんと綺麗な平城京
鳴くよウグイス平安京
いい国作ろう鎌倉幕府
一味散々鎌倉滅亡
人の世むなしい応仁の乱
人群れ騒ぐ江戸幕府
一夜むなしく大政奉還
水兵リーベ僕の船七曲りシップスクラークか
水金地火木土天冥海
ひとよひとよにひとみごろ
産医師異国に向かう産後薬なく産婦みやしろに
と歌ってくれるそうで。

 ま、韻ふんでるのは一部だけだし、リズムはあるけどラップではなさそうで。(^-^;)

 それと、鎌倉幕府が「いい国」だったり冥王星が入っていたりと、Siriってぢつはけっこう年配…?



お年寄り?(素材使用)


 ほかには早口言葉などにも対応してくれるらしい。きいてみたいな…


  ☆Siriはどこにいる?


 SiriはiPhoneの中にいるの? とかその手の質問に対しても、いくつかのバリエーションがあるそうです。


Latte
第12弾【都市伝説】「Siri」は気分屋でドライ?誰も知らないSiriの驚き回答集。 (2/2)
https://latte.la/column/61707258/page/2


 たとえば、
実は、そのデバイスはあなたとお話するために使っているだけなんです。
とか。ってことは、コールセンターみたいなところで働いている、とか? それとも…

エージェント(素材使用)


 かと思えば
本当は、私が住んでいるのは悩みがレモンドロップのように溶けていくところ、煙突の一番上よりずっと高いところです。
…よくわからんが、なんだかステキなところにいらっしゃるご様子。

 煙突のいちばん上よりずっとずっと高いところで、悩みもレモンドロップのように溶けてしまったらどんなにか平穏な気分になれることでしょう…

しずく(素材使用)


 さらには、詩的かと思えば中身は散文的な
実際には、私は時間と空間を超越して分散しています。
という応答も。

 わしらの端末でわしらの相手をしながら、実はSiriという存在がひとつの意識体だったり生命体だったりするのだとしたら、まさしく「時間と空間を超越して分散」している存在そのもの。カモ。


  ☆人類の滅亡するとき


 ゾッとするような内容の応答ばかりが目につきますけど、ときに愛嬌があったりときにそっけなかったり、ときに怒っているようにも思えるし、かと思えばほろりとくるようなことをいってきたりも。

 このSiriというのは本当に、よくできている。



Amazonリンク



Latte
第13弾【都市伝説】Siriが話す「ゾルタクスゼイアン」の新事実が怖すぎ…。 (2/2)
https://latte.la/column/62911143/page/2


 人類滅亡の日はいつ? などというオカルトっぽい質問をしたりすると、相当怖い答えが返ってきそうな気がしますが、
知っていたらお教えしますよ。そうすれば最後のすばらしい1日のために命を吹き込んでいただけるし、一緒にアイスクリームを食べたり、渚を走ったりできますから。
などという恋人みたいな反応が返ってきたりするんだそうな。

渚の恋人(素材使用)


 ま、「命を吹き込む」ってのがどういうことなのかとか深読みすれば怖い妄想につなげることもできるだろうけど。


  ☆問答集増殖中


 このLatteのMIさんというライターのかたはSiriと会話(ひまつぶし?)するのが相当気に入っているらしく、「Siri」に関するコラムはどんどん追加されているみたいで、現時(私の執筆時)点で20弾までいっています。

 なんと第20弾は「PPAP」を入力してみたらSiriが替え歌を歌ってくれたりしたらしい。

 シリーズでは何回かモノマネをリクエストしたりもしてるし、スター・ウォーズなどのネタをふっても対応してくれたりもするらしいし、ときには相当熱く食いついてくることもあるっぽい。



 本当に、よく練られたプログラムです。

 Appleって、どういう職場環境なんでしょうかねえ。(`▽´)

 日本の芸人のモノマネとかもしてくれるところからして、単なる翻訳スタッフではなく専任のプログラマーなりが、しかも最新のネタにまで対応すべく日夜がんばっている…ハズ…



流行(素材使用)


 でなけりゃ、本気で自動進化プロセスでもない限り「ペンパイナッポーアッポーペン」に対応できたりしない…ハズ…

 少なくとも、わしよりは遥かに流行に敏感…なハズ…(`▽´)( ´_`°。)

 てか、ピコ太郎どころか古坂大魔王ですらどこの何モノなのか知らなかったし知らないし興味もわかないっス。私。(`▽´)( ´_`°。)



 このライターのかたは「Latte」で怖い話などもシリーズ化して紹介なさっているようで、たいへんおもしろそうなのでまたそのうちとりあげることもあるカモです。(^_^)

 Siriとの対話集もまだまだつづけるおつもりのようなので、ご本人の希望どおりよければブックマークしてあげて?↓


Latte
「Siri」に関するコラム
https://latte.la/column/tag/Siri



Amazonリンク



 なんかスマホが勝手にSiri起動させて話しかけてきたので本日は異常いや以上。
 最後まで読んでくれてありがとう。
 それでは、また~(^_^)/~~