スポンサーリンク

2016年11月18日金曜日

この動画のオードリー・ヘップバーンが実はCGだってあなたは見抜けますか?


 もう最初からネタバレしちゃってますけど(^-^;)。
 青木無常でございますよ。

春日にあらず(素材使用)


 ビートルズのときみたいに、往年のヘップバーンの映像に最新技術を駆使して着色した動画が云々…とかトラップ仕掛けようかとも考えたんですが、面倒なので(`▽´)やめておきました。

 そもそもヘップバーンの作品自体モノクロのイメージが強いので、こう発色がいい時点で目がくらまされる、カモ。

 彼女の映画は『ティファニーで朝食を』や『ローマの休日』あたりを観た記憶があるんですが、さすがにあの時代の女優だけあって超絶的な美人。

 残念ながら1993年にお亡くなりになってるのですが、そんなかつての名女優を、フルCGで再現してチョコレートのCMに「出演」させてしまった動画が公開されたのでございますよ。


運河の街の美姫(素材使用)


ねとらぼ 2013年03月01日 20時10分
もう人間いらないな…… フルCGで再現されたオードリー・ヘップバーンがリアルすぎる
http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1303/01/news128.html


 ヘップバーン以外は実写で撮影されており、舞台になっているのはイタリアの街なんだそうです。

 やっぱり彼女、イタリアみたいな西洋西洋した街が似合いますね。



 残念ながらこの動画は限定公開とのことなので、ご覧になれなくなっていたら申し訳ない。

 埋め込みってのは便利きわまる機能だけど、万能ではないところが面映ゆいなあ…


Galaxy - Audrey Hepburn



 先日も述懐したとおり、私はCG擁護派なので、この動画もかなりよくできてると思うのですが、いかがでしょうか。

 とはいっても、「不気味の谷」がらみで厳しめに見るとやっぱり彼女だけ実写じゃないってのはなんとなくわかってしまうし、そこはかとなく違和感も感じてしまう…気のせいではないですよね?

 肌の質感とかかなあ。



 とはいえ少なくとも私は、この映像のなかのヘップバーンには「不気味」さは特に感じないんですけど、どう思いますか?

 ストーリーも彼女の全盛期を思わせる気障っぽさや洒落た感じがしっかり表現されているし。

 この動画は「不気味の谷」をこえることができているのでしょうか。




Amazonリンク



 眉毛美人とイタリアを脳内旅行してくるので本日はこのへんで。
 最後まで読んでくれてありがとう。
 それでは、また~(^_^)/~~