スポンサーリンク

2016年11月4日金曜日

見てくれを気にしないのであればGoogleの段ボール製VRゴーグルが千円くらいで購入可能らしい件


 もちろん、見てくれは段ボール。
 青木無常でございますよう。

段ボール(素材使用)


 さて、前回は二千円くらいで買えるVRデバイスをご紹介いたしました。

 が、実は千円くらいで買えるモノも存在してるのでございますよ。

 前回のネタ元のギズでもちらっと触れられてましたけど、Google様が発売しているのだそうです…Google、いつのまに…(`▽´)

 なんでそんなに安いのかって、やっぱ段ボールだからなんだろうなあ。

 見てくれは子どもの工作キットそのものですし。(^_^;)


Insight for D 2016.09.06
バーチャルリアリティ(VR)の市場構造――急騰するVR市場を追う(1)
http://d-marketing.yahoo.co.jp/entry/20160906418561.html?utm_medium=outbrain&utm_source=basic&utm_campaign=ad&utm_content=32


 こちらのニュースは経済関連のカテゴリーみたいなので記事の大半はVRの市場とか状況の報告。

 もちろん将来性のある市場を分析している内容なので、ご興味があれば上のリンク先のニュース記事をご堪能くだしゃんせ。わしゃ興味ないのでここでは触れません。(`▽´)



ゴーグル?(素材使用)


 で。

 Googleのゴーグル。

Google Cardboard」というのだそうでございますが。

 ホントにAmazonで1,000円くらいでごろごろ売ってますよ。ごろごろ。(^-^;)

 最後のほう↓(と、上↑にも(^_^))に
アフィリリンク貼ってあるので、ご購入なさるんならぜひこちらからよろしくどうぞ。( ̄ー ̄)

 ま、ここに貼ったリンクから該当製品が売れた試しってぶっちゃけほとんどないので(別の商品をわざわざ買ってくださるかたはいらっしゃいます。ありがとうございます_(_ _)_)、たいして期待しちゃおりませんがねははは。

 でもまあやっぱり見てくれは完全に段ボールだし、装着すると顔が痛くなりそうなシロモノには見えますね。



Amazonリンク


 一応今回も警告しておきます。

 こういうデバイスは発育途上の子ども(具体的には6~8歳、余裕を見て12~13歳まで)に使わせると斜視になってしまう可能性があるらしいので、お気をつけくださいましね?



 千円か…。買おうかなあ…。



 この金額にすら激しく迷いつつ本日はこのへんで。
 最後まで読んでくれてありがとう。
 それでは、また~(^_^)/~~