スポンサーリンク

2016年10月5日水曜日

歌っちゃお検索-鼻歌だけでなくスマホの鍵盤を弾くことでも既存の局を検索できるYAMAHAのアプリ


 ピアノ弾けなくてもダイジョーブ。
 青木無常でございますです。

ピアノ(素材)


 正確にいうと、ピアノ弾ける弾けないはたぶん関係ない。(^-^;)

 なんでかって、スマホの画面に出てくるキーボードを自在に弾ける人って、ピアノ弾けるひとでもあんまりいないんじゃないかって気がするから。(`▽´)



 というわけで、鼻歌検索できるスマホアプリは数ありそうだけど、今回ネタにしたアプリは画面に表示されるキーボードを弾いてメロディを入力すれば検索してくれるアプリでございますよ。

 音痴の人とかはもちろんですし、人前ででかい鼻歌スマホに向かって入力できる猛者って正直、なかなかいないと思うので。(`▽´)

 かなり便利なアプリなのではないか、と。


RBB TODAY 2016年6月14日(火) 19時15分
鼻歌でも演奏でもOK! ヤマハが音楽検索アプリ「歌っちゃお検索」公開
http://www.rbbtoday.com/article/2016/06/14/142754.html


聞き入る君(素材)


 メロディ覚えてるんだけど、どうしても曲名が出てこないみたいな場合に、スマホの画面上にあらわれるキーボードをぽちぽちタップするだけで候補が絞られていく、という仕様。

 各候補は10秒ほど試聴もできるので確認作業も簡単です。

 リズムは無関係みたいなので、メロディさえあってればきちんと検索してくれるようですし、打ちまちがえても一個ずつ戻るボタンや全部クリアするボタンもあるのでやり直せばこれもきちんと検索し直してくれます。(^_^)

 ただ、延々といつまでも入力できるわけではなさげなので、短いフレーズでちゃんとした結果が出てくるかどうかが、使えるかどうかの別れ目ですかね。



ヴィンテージ(素材)


 私ゃ自分で作曲もいたしますのでね。

 頭にあるメロディを楽譜に起こす程度ですけど、ぢつはこの「頭にあるメロディ」ってヤツがけっこう曲者で。

 自分ではそのつもりはなくても、テレビとかでちょっと流れたメロディとかが無意識に耳に残ってて、それをそのまま楽譜に起こして悦に入ったりしている場合もあるので。

 こういう世界って、悪意はないではすまされないからね。

 自分で気づけばいいけど、ヒット曲知らぬ間に剽窃なんぞしようものならヲソロしいJASRAC様とかにツッコミ入れられたりしたりして最悪とんでもないことにもなりかねませんからねえ。



 ま、盗作かどうかを証明するのもかなり難しいみたいだし。

 そもそも本当に「オリジナル」なメロディなんかほとんど存在しないとかおっしゃるかたもいたりしますので。

 どのくらい神経質になればいいのか、あるいはてきと~にやっちゃえばいいのかなんて結局、考えてもしかたのない部分なのカモしれませんが。(^_^;)



読み込み(素材)


 そう。

 しれっと書いてますけど。

 私、とうとうスマホデビューいたしましたのでございますよ。(`▽´)

 まあいろいろございましてですね。

 これでもう世の中の圧力に肩身の狭い思いをせずにすみそうです。(`▽´)




Amazonリンク



 最新機種ではまったくないけどな! (`▽´)



 スマホアプリ漁りにいってくるので本日はこのへんで。
 最後まで読んでくれてありがとう。
 それでは、また~(^_^)/~~