スポンサーリンク

2016年9月7日水曜日

超高層ビルダイブは世界中で流行している? 運河で有名なパナマでは、ワイヤー式パラシュートダイビングが体験できるらしい


 正直、絶対事故起こってるんじゃないかと…(゚o゚;)
 青木無常でございやす。

パナマ(素材)


 ドバイ2位の高さの「プリンセスタワー」という超高層ビルからパラシュートつきでダイブするバカどもの動画を以前紹介したんですが、今回のもそれと同じ感じ。

 ただし。

 プリンセスタワーの場合はビルの突端にある水泳の飛び込み台みたいなところからジャンプするのがメインだったんですが、今回のヤツはワイヤー式だししかもプリンセスタワーに比べてかなり低い…ように、見える…

 眼下には道路らしき区画がかなりたくさんあるし、どう考えても安全とは思えないんだけど…

 …ってな内容の、動画でございますよ。

 当然、高いところ嫌いとか怖いとか死ぬとかそういう感じだったら、以下の動画は再生しないほうがいいと警告しておきますよほほほ。


World's Largest Urban Zipline



 場所はアメリカ大陸の南北の境に位置するパナマ共和国。

 超高層ビルの屋上と地上のあいだに張られたワイヤーをつたって滑空し、途中で手を放してダイブ、パラシュートで広場に着地するというのがこのアトラクションの内容。

 そう。
 アトラクション、とネタ元の記事にははっきり明記してある。(`▽´)



 ドバイのプリンセスタワーの場合もワイヤー使ってダイブしてる部分はちらっとあったけど、パナマのこの動画は全部ワイヤーで飛んでる。

 しかも、最初に書いたようにドバイのタワーより、かなり低い位置からダイブしているような気が…



降下(素材)


 パラシュート開きそこなって地面に激突したり複数飛びのパラシュートがからまったり道路に流されて車に撥ねられたりとか、絶対事故起こってるんじゃないかとしか思えないんだけど、どう思う?


ネタ元:ロケットニュース24 2014年8月11日
【衝撃動画】これは怖すぎる! 超高層ビルから真っ逆さまにダイブする映像がヤバい!!
http://rocketnews24.com/2014/08/11/474636/


 スカイダイビングは死ぬまでに一度だけでも経験したいとは思ってるんだが、これはあんまり…

 都市でのスリルを味わいたいってんなら、崖すれすれに大滑空するウイングスーツのほうがよっぽどスリルにあふれてるだろうしね。


Amazonリンク



 ジェットコースター程度でいいから安全確保されてること確信できて旅費とかも含めて無料で体験できるってんなら、喜んでいく…って程度でございますな、私の場合。

 あなたの場合は? (`▽´)



 人生投げ出しっぱなしで今日まできちゃったことはおいといて本日はこのへんで。
 最後まで読んでくれてありがとう。
 それでは、また~(^_^)/~~