スポンサーリンク

2016年9月4日日曜日

自分の部屋の窓から見える星雲


 身近に宇宙を。
 青木無常でありますよ。

月面に(素材使用)


 ま、天体望遠鏡のほうが倍率は圧倒的に高いみたいなんですけど。(^-^;)



 光学83倍ズームできる超望遠のカメラがあるのだとか。

 その名も、Nikon P900。

 月のクレーターまではっきりとズームできます。

 どんな感じかって?

 動画でご確認いただけます。


Holy Mother of Zooming



 背景音がふつうの道路を走ってるっぽい自動車のエンジン音であるところが、自分の部屋っぽいでしょ。(^_^)



 ま、冒頭でも記したとおり、倍率なら天体望遠鏡のほうがでかいみたいですけど、倍率あげればなんでもかんでも遠いところ見えるってわけじゃないらしいし。

 月の大きいクレーターくらいならこれで充分観察できるみたいですよ。

 びっくりしたのは、アンドロメダ大星雲。

 20-30倍あたりが一番観測には適してるんだとか。

 そのほかの星雲や星団も、50倍以下の倍率が一番いいんだってさ。びっくり。


GIZMODO 2016.08.11 22:28
光学83倍ズームで月まで連れて行って
http://www.gizmodo.jp/2016/08/moon-zooooom.html


ビクセンウェブショップ
倍率による見え方について
http://www.vixen-m.co.jp/telescope-chs/mgnfctn.html


 これで月面とか火星とかに異星人の都市とかNASAの宇宙戦艦を発見して写真に撮ってSNSにあげれば一躍世界中の注目集められる…カモよ?


Amazonリンク



 ま、仮にまがうかたなき本物をゲットできても、フェイクと思われるのがオチかもしらんが。(`▽´)



 窓の外でスポットライトみたいな光の中を牛が上昇してるので本日は以上。
 最後まで読んでくれてありがとう。
 それでは、また~(^_^)/~~