スポンサーリンク

2016年8月15日月曜日

イギリスより日本のほうが面積広いって知ってた?


 わしゃ知りませんでした。(*^_^*)
 青木無常でございますよう。

地球儀(素材)


 おもしろいウェブサイトを発見したのでございますよ。

 というか、それ以前に、まったくもって存じあげなかった衝撃の事実を知らされて呆然としているところなのでございますよ。

 知ってました?

 わしらがふだんふつうに見ている世界地図。

 あれって、極地に近い国ほど実際とは大きさがちがっているって事実。

 ふつうの人は知ってることなのかな。

 わしゃカケラほども知らなんだんですけど…



 ってことで、では実際の大きさはどうなのかというと…残念ながら「正しい」大きさの地図を発見したわけではござーません。

 ただそのかわりに、おもしろいウェブサイトにたどりついた次第。

日本(素材使用)


 すなわち、国名を入力しただけでその国を自在に動かせるようになる地図。

 しかも。

 動かすに従って、その位置に対応した「見た目の大きさ」にどんどん変化していく、という不思議な地図。

 それがこちら「The True Size Of…」というウェブサイト。なのでございますよ。






 このリンク先にいくと、左上のほうに入力窓があるので、そこに国名を入力。


スクリーンショット1


 たとえばわしらの母国「japan」と入れてみると、


スクリーンショット2


 こんなふうに、日本の周囲が青色の線で覆われ、自在に動かせるようになる。

 しかも動かすと…


スクリーンショット3


 位置に応じて、大きさが変化してしまうわけですよ! あらびっくり。(`▽´)

 ちょいと上にずらしただけで、こんなにも大きさがかわる!
 わしらが普段みていた地図って、こんなにいい加減なシロモノだったなんて…



 いやまあ、いい加減というわけではなくて、「メルカトル図法」という投影法自体が

球体から平面に地図を起こしていく過程で、極地に近い国ほど、その大きさが実際とは異なって見えてしまうという特徴が
あるものなんだそうなんですけどね。(^-^;)



 それをこのサイトは一目で広さを比較できるようにしちまったってわけなようでして。

 どう考えても、縮尺同じにした地図おこしたほうが楽なような気はするんだが…

 ま、そこらへんは球体をむりやり平面になおした関係上、いろいろほかに不正確な部分なり不都合なりが出てきてしまうってことなんでしょうかねえ。



 で、試しにかの大英帝国、つまりイギリスの横に日本をならべてみると…


スクリーンショット4


 こんなことに! (`▽´)



 実際ググって調べてみると、日本の面積は378,000 km²

 イギリスは243,600 km²ってことで、数字的にも圧倒的に日本のほうが巨大!



のだめカンタービレ』のヨーロッパ編で主人公の千秋くんとのだめちゃんが別々の国に住むことになりそうだったときに、電車で行き来するとどうなるかって話をするくだりがございました。

 福岡と北海道くらいの距離、とかそんな感じだったかな。

 なんかヨーロッパって意外と広くないんだなと思ったりしたもんだったんだけど、けっこうそれを実感できたりしますね、これ見るだけで。



 てか、正直…日本って、けっこうでかいのな! (`▽´)

ネタ元:BUZZmag 2016/07/26
地図と全然違う!各国の「本当の大きさ」を比較できるサイトが話題。日本でかっ!
http://buzzmag.jp/archives/74757


 極東の小さな島国とかゆわれてっけど、決してそんなことねえっぺよ。なあ? (`▽´)




Amazonリンク



 ま、物理的な大きさがどうこうっつっても、わしらにゃたいして大きな意味はないのカモしらんけどね。

 ただ、あまりにもびっくりしたモンだから…(`▽´)



 日本の新たな夜明けを待ちかねつつ本日はこのへんで。
 最後まで読んでくれてありがとう。
 それでは、また~(^_^)/~~