スポンサーリンク

2016年8月26日金曜日

高さ59メートルもの断崖上から滝壺にダイブする命知らずの男の視点映像もYouTubeでふつうに動画鑑賞できますが


 もちろん高い所おきらいなら、見ないほうが。
 青木無常でございますわえ。

ダイブする?(素材)


 59メートルです。

 以前ご紹介したドバイの超高層ビルからダイブする動画の場合は、地上414メートル。

 比較したらたいした高さではございませんな。

 …などと考えたらとんでもないことになる。(`▽´)

 飛び降りる先、都市ではないし。

 てか、滝壺だし!

 ってことで、高所恐怖症気味のそこのあなた。この先閲覧自己責任で。( ̄ー ̄)



 正直、軽度の高所ジャンキーを自認する私でも、最初のほうの映像だけで充分満足できるくらいに衝撃度の高い動画なんですが。

 まあ岩場の上から、はるか眼下に落下する滝の底の滝壺を見おろすシーンから始まるこの動画。

 もちろん、最終的に飛びこみます。


Laso Schaller's Insane 59 Meter Cliff Jump!



 万全のサポート体制を整え充分に計算した上での暴挙であることは推測できますが…(^-^;)

 それにしても、あまりにも…(`▽´)



 ちなみに降下に要する時間はわずかに3・58秒。

 そのわずかなあいだに、降下速度は「時速123キロ」にも達しているのだとか。


ロケットニュース24 2015年8月24日
【閲覧注意】59メートルの高さから滝壺ダイブした視点映像がチビるレベルでヤバい
http://rocketnews24.com/2015/08/24/622817/


 映画だかなんだかで科学的に考えると現実にはあり得ない状況として、高空から水面にダイブして難を逃れる、的なヤツがあったと私記憶しておりまして。

 具体的に何メートルだったかはもちろん覚えてすらいませんが、とにかく時速に換算して水面といえどコンクリートに匹敵する衝撃になるはずだからあり得ない、というような論調だったように思うんですけど。


Amazonリンク



 すくなくとも、時速123キロなら大丈夫なようですな。

 ま、進入するときの角度とかもあるんだろうけどー?



 時速123キロで地獄にダイブする夢みてくるので本日は以上。
 最後まで読んでくれてありがとう。
 それでは、また~(^_^)/~~