スポンサーリンク

2016年7月7日木曜日

手間はかかるが某有名店なみに濃厚なアイスクリームを自宅で作成するレシピ


 アイスクリーム自宅で作るなんて発想そのものが…
 青木無常でございますよう。

召しあがれ(素材)


 自分で作れるもんなんですね。
 アイスクリームって。

 そうそうお気軽にハウスメイドできそうなイメージはないんですけど、少なくとも手間暇おしまなければ自宅にあるごく一般的な道具だけで、作れるみたいなんですよ。アイスクリーム。

 しかも、お店で買う濃厚なアイスなみの味も出すことができるんだそうな。食べてみたい…。


GIZMODO 2016.03.06 15:00
特別な道具は必要なし! 自分でハーゲンダッツ並みのアイスクリームを作る方法
http://www.gizmodo.jp/2016/03/howtomake_icecream_re.html


 材料もそのへんで手に入るものばかりのようです。

卵の黄身(Lサイズ)         8個分
砂糖                  250g
バニラエッセンス           小さじ 2
コーシャーソルト(塩)        小さじ 1/4
エバミルク              340g
生クリーム(脂肪分高め48%ぐらい) 500cc


 ただし、記事を見る限り、作るのに若干手間暇がかかりそうです。

 ちょっとこのへんがハードル高いかな。
 少なくともわしはやってみる気にもなりそうにない。

街の(素材)


 とにかく一応レシピも紹介しておきますぜ。

(1)大きなボールに黄身、砂糖、バニラエッセンス、塩を入れて約5分ほど泡立てる。白っぽくなり、泡立て器から生地を落とした時に線が残るようになったらOK。

(2)エバミルクを小鍋に入れ、混ぜながら沸騰させる。

(3)(1)の卵液に沸騰したエバミルクを少しづつ加える(常に混ぜててください)。

(4)混ざったら小鍋に戻し、カスタードみたいにトロトロになるまで焦げないように弱火で加熱。このとき火が強すぎたり、加熱しすぎると卵が固まり過ぎてスクランブルエッグみたいになってしまうので注意。

(5)冷ます。

(6)生クリームの半量(250cc)を2倍の量になるぐらい泡立てたら、(5)に生クリームを加え混ぜる。織り込むようにして混ぜるのがポイント。

(7)ダマがなくなったら、製氷皿に入れて約4時間冷凍。

(8)凍ったアイスクリームと残りの生クリーム(250cc)をフードプロセッサーに入れ、滑らかになるまで(約30秒ほど)撹拌。

(9)容器に移して、更に4時間凍らせれば出来上がり。


アイスクリーム(素材)


 なんかこのレシピに到達するまで何度も試作がくりかえされたらしいです。

 こだわりのポイントは「クリーミーで濃厚な高級風のアイス」。

 そのための、最適な空気の含有率と、そして秘密兵器・急速に冷凍させるために使う製氷皿。なんだそうで。



『美味しんぼ』の名物キャラ中松警部が一目ボレした歌子さんは、そのまじめな性格が災いして手間暇かけすぎておいしいアイスが作れなかったというエピソードがございましたけど。

 このレシピは科学的な視点もあわせて到達した方法みたいなので大丈夫なんじゃないかな。





Amazonリンク



 自分で作る気はないので、もし作成されるんならレポートいただけるとうれしいですね。(`▽´)
 あいかわらずの無責任っぷりで申し訳なし。_(_ _)_

 お店で買ったアイス楽しんでくるので本日はこのへんで。
 最後まで読んでくれてありがとう。
 それでは、また~(^_^)/~~