スポンサーリンク

2016年7月16日土曜日

もう人間はいらない? AIがとうとう空中戦のシミュレーションでベテランパイロットを軽~く撃破!


 ま、戦場に人間が赴く必要はなくなりそうで。
 青木無常でありますよ。

戦闘機(素材)


 以前、AIがオセロやチェス将棋囲碁などの世界で人間を打ち負かしてきたっぽいという話をご紹介したことがありましたが、戦場でももはや人工知能の優位性は人間などはるか足もとにおきざりにしてしまっているようなのでありますよ。

 高度1万2000m以上の高空の世界で、時速2400km以上で飛びながらドグ・ファイトを展開する現在の空対空戦。

 そのシミュレーションにおいてアメリカの大学のAIシステムが空軍の元パイロットで教官でもあった超ベテランをむこうにまわして攻撃のたびにことごとく撃ち落としてしまうという快挙(?)でございますの。


GIZMODO 2016.06.30 17:00
人工知能が空対空戦で元空軍大佐に圧勝
http://www.gizmodo.jp/2016/06/ai_4.html


今は昔?(素材)


 マイクロ秒単位で戦略を決める必要のある現在の空中戦は、

あらゆるデータを読み込んで、あらゆる戦略を吐き出さなければならないので、その数を絞り込むところが難し
いとのこと。

 これに対して無人戦闘機用に開発されたシステムが今回のAIに応用されたのだとか。

 すなわち、

進化と自然淘汰を模した遺伝的アルゴリズムを使って、ファジー推論システム(FIS)
の訓練を行う、というもの。

 システムを訓練するとはどういうことかというと、

5、6万円のパソコンでAI同士を戦わせて、勝ったAI同士で戦ち残り戦をやっていき、最後に勝ち残ったのがこのALPHA(英語で群れのボスの意)
というような主旨らしい。

 またこのシステムには
複雑な問題を小さな判断に分ける
機能があるらしく、処理スピードはなんと
「人間が瞬きする250倍以上の超速で戦略を決める高性能」
さを誇っているのだそうで。


Flying in Simulator



 中東でアメリカがやっている戦争はもうモニターごしのVR戦争らしいし、戦場に兵士がいく必要などもうなくなっているのカモしれませんな。

 戦争を仕掛ける側には。

 もちろんこれも中東でイスラム教徒のかたがたがアメリカにやられているごとく、仕掛けられたほうはかわらず理不尽に命を奪われていく状況は変化しそうにありませんけど。

 ま、だから飛行機ハイジャックして高層ビルに特攻していいという話でももちろんないんだけどさ。



 動画はなんか「Zガンダム」のコクピットみたいな全方位システムっぽい光景でございますな。


Amazonリンク



 やってみたい、このシミュレーション。

 ゲーセンとかにありそうな気もしますけどね、濃厚に。(`▽´)



 侵入してきた虫がドグファイト仕掛けてきたので応戦してきます本日はこのへんで。
 最後まで読んでくれてありがとう。
 それでは、また~(^_^)/~~