スポンサーリンク

2016年7月28日木曜日

グーグル様単体で単位変換とか翻訳やメトロノームまでできてしまうって気がつかなかった…


「電卓」とググると一番上に電卓が出てくるの。
 青木無常でごじゃりまする。

メトロノーム(素材)


 メタリノーム。
 そりゃキャプテンウルトラに出てきた金属人間。(^_^;)

 このネタわかるんならけっこう(いや、かなり?)古い。(`▽´)



 というわけで、メトロノームとググってみ?
 検索結果の一番上に、メトロノームが出現するから。

メトロノーム(画面キャプチャ)


 もちろん、ちゃんと使える。

 テンポも当然調節できます。もちろん。

 スマホでも使えるらしいので、公園で楽器の練習するときとか便利カモ。



「単位変換」と打ち込むと、さまざまな単位変換が可能になる。

 時間とか長さとかはわざわざ打ち込まなくてもすぐ出てくるんじゃないかと思うけど、「平面角」なんてマニアックな単位も変換してくれる。

単位変換(画面キャプチャ)


 ラインナップは現時点では「長さ、面積、体積、重量、速度、燃費、温度、時間、平面角、圧力、周波数、データ通信速度、データ容量、エネルギー」。



「翻訳」で翻訳ツールが出現。

 私ゃブックマークしたページをわざわざ開いてたけど、Googleでググって出てくる「翻訳」ツールはいろいろな言語からいろいろな言語に翻訳可能。

 こりゃ楽しいね。

翻訳(画面キャプチャ)


 ただし韓国語だとハングルで出てくるしアラビア語だとアラビア文字で出てきたりするから面食らう。

 下に読みらしきローマ字も出てくるのでなんとかいけそうだけどね。



「電卓」で出てくるのもちゃんとした電卓。

 ルートとかタンジェントとかコサインとかもちゃんと出てくるみたいよ。わしゃ使いかたわからんけど。(`▽´)

 ま、電卓くらいスマホとかにもあるんだろうけど。



グラフ(画面キャプチャ)


 グラフの機能まである。

 ここまでくると数字に弱いわしにはちんぷんかんぷんだが、数式みたいなのでググると、ちゃんとグラフが出てくるんだよねえ。


以上ネタ元:ねとらぼ 2016年07月03日 21時00分
個人練習が捗る Googleで「メトロノーム」と検索すればメトロノームが即使える
http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1607/03/news020.html



Amazonリンク



 グーグルって、窮めればそれだけでなんでもできるってなラインを目指してるんだな、たぶん…



 エゴサーチしてくるので本日はこのへんで。
 最後まで読んでくれてありがとう。
 それでは、また~(^_^)/~~