スポンサーリンク

2016年6月17日金曜日

警察無線に入り込んできた謎の音声は霊界からのメッセージなのか?


 不気味。そこはかとなく。
 青木無常でありますよ。

あちら側(素材)


 本日のネタはなかなか興味深い。

 すなわち、警察無線にまぎれこんだ「霊の声」。



 もちろん、断定されたわけでも証明されたわけでもござんせん。

 ただ、説明がつかないだけ。


tocana 2015.08.04
【音声アリ】“幽霊の声”が無線通信に入り込む!! 米警察署が公式Facebookにガチで公開!
http://tocana.jp/2015/08/post_6992_entry.html


 場所はアメリカ。
 アリゾナ州マラナというところの警察署がFacebookに公開したという音声動画。

 警察官の無線通信が途絶えた一瞬、不気味な音声がまぎれこんでいたのだそうな。

 公開されている30秒ちょいの短い動画のちょうどまんなからへん、19秒前後に会話が途切れた瞬間、不明瞭ながら不気味な声のようなものがたしかに入りこんでいる。


Ghost Soundv1



 ニュース記事には

“Stop talking to me.(私に話しかけるな)”
と聞こえてくると記載されているが、正直、よくわからない。

 ともあれ警察も音声や無線のエキスパートに解析を依頼したのだが、
無線の干渉や混信が起きていないことまでは判明したものの、声の正体について誰一人として説明することができなかった
のだという。

 しかたなく警察はFacebookで音声を公開し、一般の意見を求めることにしたのだそうな。



 ネタ元は「tocana」なのでどこまで信用していいのやら判断に困る部分はあるものの、Facebookへのリンクもきちんと貼ってある。



窓(素材)


 つのだじろうの『うしろの百太郎』で霊界電話というのが出てきて、ああいう機械は霊界とつながりやすいというような説明が挿入されていた記憶があるが…

 電磁波は霊と波長があう、というような話もあいまいながら記憶にある。



 証明も再現性もない事象である以上、信憑性の高低を判断せよと迫られれば低いとしか答えようがないのだろうが、無線という機器がこの世ならぬどこかに通じているのカモとか考えると…



 仕事で使ってる無線から突然意味不明の雑音が響き始めたので本日はこのへんで…。
 最後まで読んでくれてありがとう…。
 それでは、また~(^_^)/~~




Amazonリンク