スポンサーリンク

2016年6月15日水曜日

眼鏡は芸術、ジャケットや帽子は…? とある美術館で素人がしかけたいたずらに観覧者たちの反応は…


 そりゃしますわさ。勘違いも。
 青木無常でございますよー。

150615芸術?(素材)


 美術館のとあるコーナーに、眼鏡がおかれていたら?

 一瞬くらいなら、しますよね。勘違い。

 これ、展示物か? って。(`▽´)


GIZMODO 2016.06.01 12:15
美術館の床にメガネを置いたら、みんなアートだと信じこむ
http://www.gizmodo.jp/2016/06/post_664689.html


 ま、たいがいの美術館なら作品タイトルや作者名くらいは併示してあるだろうから、あくまでも一瞬戸惑うって程度だろうとは思いますがね。(`▽´)



芸術…(素材)


 なんかある美術館でガキが二匹、ちょっとした悪戯をかましたんだそうです。

 ごくふつうの眼鏡を

「いかにもそれっぽい感じ」で美術館の床に置いて
みるという、きわめて単純かつ安易な悪戯を。

 すると、なんとまあ。

 来客はそれも展示物のひとつだと勘違いして、中には写真を撮るヤツまで出てきたのだそうですよ。(`▽´)



 ま、この不遜なガキどもは。

 美術館の展示物を「退屈」と感じたために、自分たちにだってこの程度のブツ展示できるぜとばかりにこの暴挙に出たらしいのですがね。

 それにはまる客も客だが。

 ただ、台のひとつも用意してそれに作者名作品名に解説とかつけられたりしてたとしたら。

 おれだってしますわな。勘違い。



x芸術(素材)


 鑑賞眼がないなんて声もきこえてきそう。事実ではあるけどね。

 そういうこと吐かすヤカラは、んじゃてめえなら絶対にひっかからないと断言できるか? と返したい。

 本気でひっかからないかたも存在はすると思うけどね。

 そういう人は、自分は絶対にひっかからないなどという想像力に欠けた発言はしないと思うの。( ̄ー ̄)



 ちなみに、眼鏡のみならずジャケットや帽子でも同様の試みをしてみたらしいのですが、不思議なことにこれらには客も興味を示さなかったんだとか。

 忘れもの落としものにしか見えなかったんでしょうけど。

 なぜ眼鏡は成功したのか、と考えると、ここに何かちょっとした秘密のようなものが、隠されているのカモ…?



 芸術なのかどうか知らんが突然ゴミ箱が火を噴いて爆発しちったので本日は以上。
 最後まで読んでくれてありがとう。
 それでは、また~(^_^)/~~




Amazonリンク