スポンサーリンク

2016年6月10日金曜日

眠れないあなたに悲報! 6時間以下の睡眠は徹夜するより始末が悪く寿命も縮む事実が判明!


 くくく単なるいやがらせですよくくく。
 青木無常でございますよくくく。

不眠の恐怖(素材)


 いや、冗談です。

 冗談でもないんですがけっこう、ま、冗談ということにしといてくだしゃんせ。(`▽´)

 というわけで、眠れなくてももう気に病むのはやめにしようと結論づけた前回の記事の舌の根もかわかぬうちに、眠れないあなたを絶望の淵に叩き落とす悪魔の所業!

 だってしかたねーじゃん。

 うそとか糊塗とか無意味だしー。

 ということで、容赦なくご報告いたしますですよ、なんか6時間以下の睡眠は徹夜するのと同じ程度に体に悪く、しかもそのことに自分では気づいていないというオマケまでついてるんだそうなんですよ。

 さあ絶望しなされくくく。(`▽´)


GIZMODO 2016.03.11 20:00
6時間以下の睡眠は徹夜するのと同じだった
http://www.gizmodo.jp/2016/03/post_664250.html


嵐の予感(素材)


 ま、だれよりもさきにヲレさまが絶望の淵に叩き落とされておりましたので、こんな悪魔の所業に打って出たということは内緒にしといておくれ。な? (`▽´)



 というわけで、これはとある実験の結果として報告された厳然たる事実。

 すなわち、睡眠時間に関する実験でございます。



 まずは被験者を3つのグループにわける。

a. 8時間しっかり寝るグループ
b. 6時間寝るグループ
c. 4時間だけ寝るグループ

 このグループわけで2週間実験は行われたそうです。

 で、そのほかに3日間、

d. 一睡もしないグループ

 というのを用意、参加者たちは脳波をはかられ、最後に「どんな気分か」というアンケートに答えてもらったとのこと。

立ち枯れ(素材)


 その結果

「6時間かそれ以下の睡眠時間を続けることで、認識能力が2日間徹夜した人たちと同じレベルまで下がってしまう」
という、戦慄の事実が判明したとのこと。うああっ! なんと
人間の体は、毎日2時間睡眠が短くなることで、2週間後には48時間起き続けているのと同じ状態になってしまうのです。
というようなすさまじくヲソろしい結論が出されたらしいのでございますよ。

 しかも6時間以下の睡眠しかとっていないグループの連中は

自分たちの認知能力が低下していることに気づいていなかったのです。6時間以下の睡眠をしていた人たちは自分たちが2日間徹夜し続けているのと同じような状態でありながら、自分たちはテストでうまくやっていると思って
いたんだそうです。どうしようもないですな。(`▽´)

 徹夜してる連中は自分たちの寝不足に自覚的な傾向が強いでしょうから、6時間寝てないヤツらは徹夜してボロボロのヤツらよりも始末におえない、というロクでもない結果に。(`▽´)



戦慄の夜明け(素材)


 だからって眠れないのはいかんともしがたく、となればもはや絶望するのみ。ははは。



 ま、せめて6時間以下しか眠れなかったときは、自分のパフォーマンスが徹夜野郎なみに低下しきっていることを自覚してことに望むとか、そういうあたりしか対策は思いうかびませんなははは。



 やっぱ眠れなくても気にしないのが最善かしら…



 また眠くないけど明日たいせつな用事があるのでもう寝ます本日は以上。
 最後まで読んでくれてありがとう。
 それでは、また~(^_^)/~~




Amazonリンク