スポンサーリンク

2016年6月30日木曜日

体長100メートルにも及ぶ巨大ミミズだと噂されるUMAの動画映像!


 その名も「ラーガルフリョゥト・ワーム」! 舌かんだ!
 青木無常でございます!

巨大生物(素材)


 ま、名前はどうでもよろしい!

 アイスランドでは90m近い体長であるとされる巨大ミミズ「ラーガルフリョゥト・ワーム」というUMA(未確認生物)が古くは1345年から目撃されているのだそうです。

 その伝説の巨大ミミズのように見える不気味な「何か」の動画が、YouTubeに公開されているのでございますよ。


tocana 2014.10.09
“本物”と認定されたUMA映像!! アイスランドの超巨大ミミズ「ラーガルフリョゥト・ワーム」か!?
http://tocana.jp/2014/10/post_4980.html


 はい。いつもの「tocana」でございますとも。(`▽´)

 いつもの調子で断定が過ぎる部分も目につきますが、全体的には「得体の知れない何か」というあたりにおさまっております。



 まあ問題の動画もご覧いただきましょう。


Iceland Loch Ness Monster "Original Video"



 大きさの比較対照物が見当たらないので、正直「巨大UMA」とかゆわれてもピンとこない部分はございますけど。

 まあ実際不気味な生物がシャーベット状の水面近くをうごめいているようには、確かに見えます。

 記事中の「第三者委員会」というのが正体不明感ハンパなさすぎてあんまり信用できないような気も濃厚にいたしますので、この団体が本物と認定しようが胡散臭さは増加しこそすれ決してなくなりはしませんが。(`▽´)

 ただ

「これは生物などではなく、氷に覆われながら移動していた何らかの物体だ」
という反対意見も逆によくわからない。

 生物には、見えるよなあ…
 …見えませんか?

浮遊生物?(素材)


 ま、この動画一本で「第三者委員会」とやらから撮影者が約47万円を「授与」されたという部分は、うらやましいですがね。心底。(`▽´)

 その資金がどこから出ているのか、という点も、大いに気になる…。(`▽´)



 巨大ミミズが襲いかかってきたので本日は異常。あ、い、…まあいいや。(`▽´)
 最後まで読んでくれてありがとう。
 それでは、また~(^_^)/~~




Amazonリンク